海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

3月12日(月)野党によるビルモルトの実施について

●野党は12日(月)からコナクリ市で※ビルモルト(la ville morte)を行い,14日(水)には全土でデモ行進を行うと発表しました。今後,野党支持者が多い地区では先般行われた選挙結果に不満を持った支持者や便乗による暴力行為などが発生するおそれもありますので,十分に注意してください。

1 野党は12日(月)からコナクリ市で※ビルモルト(la ville morte)を行うと発表しました。2月4日の地方選挙実施以降,野党は様々な抗議活動を行っています。

※ビルモルト(1日の経済活動を停滞させるよう出勤や移動を停止する野党による呼びかけ。)

2 また,野党は14日(水)からコナクリに続きギニア全土でデモ行進を行うと発表をしています。

3 7日(水)に行われた野党女性支持者によるデモの際には,教職員組合ストライキに不満をもつ住民も刺激されて,マタム区やカルーム区等,野党支持者の多くない地域でもデモが発生しました。

4 つきましては,ギニア渡航・滞在を予定している方及び既に滞在中の方は,次の点に留意しつつ,野党のデモ期間中に不測の事態に巻き込まれることがないよう,慎重な行動を心がけるとともに,安全を確保するよう努めてください。

(1)野党支持者の多いコナクリ市プリンス道路沿い(コーザ交差点からハムダライ交差点)には近づかない。

(2)それ以外の地域でも,常に周囲の状況に注意を払い,デモ,過激な行動や不審な状況を察知した場合には,速やかにその場を離れる。

(3)万一,被害に遭った場合や周囲に異常を発見した場合には,速やかに在ギニア日本国大使館へ連絡する。

5 地方選挙実施に関する注意喚起(スポット情報)」(http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C009.html)を別途発出していますので,併せてご留意ください。

6 なお,邦人が何らかの被害に巻き込まれたとの情報に接した場合には,大使館にご一報をしていただきますようお願いいたします。

7 このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

(問い合わせ窓口)(現地大使館連絡先)

○在ギニア日本国大使館

   住所:Ambassade du Japon en Guinee,Landreah Port,Corniche Nord,Commune de Dixinn,Conakry,Republique de Guinee

  郵便物宛先:B.P.895,Conakry,Republique de Guinee

  電話:(市外局番なし)628-68-38-38〜41 夜間・休日:664-58-04-94

    国外からは(国番号224)628-68-38-38〜41

   FAX:(衛星電話コード870)782-500-815(インマルサット

   ホームページ:http://www.gn.emb-japan.go.jp/j/