海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【注意喚起】北西州にて憲兵隊の分隊長が殺害される

在留届及びたびレジにご登録された皆様へ

●報道によりますと,北西州アション(Ashong)に展開中の憲兵隊の分隊長が殺害されたとのことです。

発生日 3月10日

発生場所 北西州アション(バメンダから北西に約27km,バチボ(Batibo)区内)

概要 手段方法等不明なるも,何者かにより殺害された。(捜査中)

英語圏への渡航について  

・2017年10月1日,英語圏(北西州及び南西州)において発生した「英語圏独立記念日」を巡りデモ隊と治安部隊が衝突して以来,英語圏の治安は不安定な状況となっています。

英語圏への不要不急な渡航はしないでください。

・今後,理由があって英語圏渡航する予定のある方は,本メール末尾に記載の連絡先まで事前にご相談ください。

●北西州及び南西州には,海外安全情報(カメルーン英語圏(北西州及び南西州)における夜間外出禁止令の発令(その3) ) が発出されていますので,参考としてください。

・海外安全情報リンク http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C030.html

●またカメルーンについては,別途危険情報が発出されていますので,併せて留意してください。

・危険情報リンク http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_098.html#ad-image-0

●海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。

3か月以上滞在する方は,在カメルーン日本国大使館が緊急時の連絡先を確認できるよう,必ず在留届を提出してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet

また,3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新安全情報や,緊急時の在カメルーン日本国大使館からの連絡を受け取ることができるよう,「たびレジ」に登録してください。(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

緊急時には下記連絡先までご連絡ください。

カメルーン日本国大使館 領事班

Ambassade du Japon au Cameroun

E mail: ryojicameroun@yd.mofa.go.jp

Cel: (237)677708915

Ambassade du Japon 1513, Rue 1828, Bastos-Ekoudou, Yaounde, Cameroun (B. P. 6868)

Tel: (237) 2-2220-6202

Fax: (237) 2-2220-6203

http://www.cmr.emb-japan.go.jp/jp/index-jp.html

===============================================