海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

邦人の犯罪被害

●3月14日(水)夜,マナグア市ロス・ロブレス地区の路上において,在留邦人が被害者となる恐喝事件が発生しました。

●夜間の単独歩行は避けると共に,被害を最小限に抑えるため,できる限り貴重品は分散して所持するようお願いします。

1 事件概要

 3月14日(水)午後8時30分頃,被害者がマナグア市ロス・ロブレス地区の路上を一人で歩いていたところ,前方から来た男に所持していたカバンを渡すよう要求されたため,危険を察知した被害者が即座にカバンを差し出したところ,男は危害を加えることなく,仲間の男と共にオートバイで逃走しました。

2 防犯のポイント

(1)本件は,マナグア市ロス・ロブレス地区の「ソナ・イポス」という繁華街の路上で発生しました。同時間帯は,複数の飲食店が営業しており,夜間でも比較的人通りが多いなど,油断が生じ易い環境下であったことから,次のポイントに留意し,日頃の防犯対策を講じて頂くようお願い致します。

○夜間の単独歩行は避け,信頼のおけるタクシーを利用する。

○反撃や時間稼ぎ等の抵抗はしない。

○外国人は常に狙われていることを認識する。

○一見安全な環境(人通りが多い,警備員が常駐している等)であっても,決して油断しない。

(2)また,本件において,被害者は,貴重品の一部をカバンとは別に所持していたため,被害を最小限に抑えることができました。徒歩に限らず,外出しているときは,万が一に備えて貴重品をできる限り分散して所持するようお願い致します。

【お問い合わせ先】

ニカラグア日本国大使館 領事班

Embajada del Japon en Nicaragua, Encargado consular

TEL:(505)2266-8668〜8671 FAX:(505)2266-8566

MAIL: consuladojp@mg.mofa.go.jp

緊急時:(505)8853-3130

広告を非表示にする