海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

車の部品ねらい多発に伴う注意喚起

・現在、車の部品が盗まれる部品ねらい被害が多発しています。

・車の駐車場選びには、警備員の配置、防犯カメラ・照明設備の設置等を考慮し、駐車位置も警備員から見通しの良い場所を選ぶなど十分注意して下さい。

・車に乗る際も、車の異常の有無を確認するようお願いします。

1 部品ねらいの発生状況

(1)土曜日午後0時頃から午後2時頃までの間、テグシガルパ市内モラサン通り沿いに所在するピザハットに車を駐車していたところ、両側のサイドミラーのミラー部分のみ2枚窃取された。駐車位置は、大通り沿いで、店内からは見通しが良いものの、警備員が配置されている入口付近からは死角となっていた。

(2)日時場所不明なるも、テグシガルパ市内のいずれかの場所において、車のタイヤを固定するナットが、各タイヤから1個ずつ窃取されていた。

(3)6月22日(金)日中、ロマスデギハーロ地区において、タクシー運転手が、路上に駐車中の車からバッテリーを窃取した。(6月22日、エラルド電子版)

2 狙われやすい車の部品

バッテリー、エンブレム、ミラー、タイヤのホイール、タイヤのナット

3 お願い

部品ねらいは夜間だけでなく、昼間の明るい時間帯にも発生しています。車の駐車場選びには、警備員の配置、防犯カメラ・照明設備の設置等を考慮し、駐車位置も警備員から見通しの良い場所を選ぶなど、十分注意するようにお願いします。警報装置を設置する、盗まれ易い部品をネジで固定する等し、物理的に盗まれにくくすることも有効です。また、車に乗る際は、車の異常の有無を確認していただき、整備不良等による車の故障、交通事故を防止に努めるようお願いします。

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】

ホンジュラス日本国大使館

住所:Col. San Carlos, Calzada Rep. Paraguay, Tegucigalpa, M.D.C., Honduras, C.A.

電話:2236−5511

国外からは(国番号504)2236−5511

Email:ejh-ryojibu@te.mofa.go.jp

「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

URL:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

広告を非表示にする