海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

マンハッタンにおける蒸気爆発事故について

○19日午前6時40分頃(当地時間),ニューヨーク市マンハッタン区フラットアイアン地区(レキシントン街から6番街の間と26丁目から20丁目の間のエリア)で,蒸気管が爆発し,5名が負傷しました。また,ニューヨーク市長は,事故現場にある蒸気管からアスベスト石綿)が検出されたものの,現場付近の大気中のアスベスト濃度をテストしたところ,現在は安全であると発表しました。

○上記の影響により,同地区一帯(5番街の19丁目から22丁目まで)が封鎖され,地下鉄などの交通機関に影響が出ています。地下鉄/バス等の交通機関をご利用の際は事前に運行状況をご確認ください。

1 19日午前6時40分頃(当地時間),ニューヨーク市マンハッタン区フラットアイアン地区で,蒸気管が爆発し,5名が負傷しました(いずれも軽傷)。

 ニューヨーク市長は,事故現場にある蒸気管からアスベスト石綿)が検出されたものの,現場付近の大気中のアスベスト濃度をテストしたところ,現在は安全であると発表しました。 また,アスベストに対する予防措置として,爆発現場付近で何かが付着した可能性がある方に対し、衣服を袋に詰め、直ちにシャワーを浴びるよう勧告しました。

※ご参考

厚生労働省HPアスベストに関するQ&A

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/sekimen/topics/tp050729-1.html

2 上記の影響により,同地区一帯(5番街の19丁目から22丁目まで)が封鎖され,地下鉄などの交通機関に影響が出ています。ニューヨーク市長は,同地区一帯の封鎖は今後数日間続く見込みであると発言しています。

 皆様におかれましては,ニューヨーク市内で地下鉄,バス等をご利用の際は事前に運行状況をご確認ください。

※ニューヨーク都市圏交通公社(MTA):http://www.mta.info/

■ 本お知らせは,安全対策に関する情報を含むため,在留届への電子アドレス登録者,「緊急メール/総領事館からのお知らせ」登録者,外務省海外旅行登録「たびレジ」登録者に配信しています(本お知らせに関しては,配信停止を承れませんのでご了承願います。)。

■ 本お知らせは,ご本人にとどまらず,家族内,組織内で共有いただくとともにお知り合いの方にもお伝えいただきますようご協力のほどよろしくお願いいたします。

■ 在留届,帰国・転出等の届出を励行願います。

緊急時の安否確認を当館から行うために必要です。

以下のURLから所定の用紙をダウンロード後,FAXで(212)755-2851までご送付ください。

http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/b/02.html

■ 在ニューヨーク日本国総領事館

299 Park Avenue, 18th Floor, New York, NY 10171

TEL:(212)-371-8222 FAX:(212)319-6357

HP: http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/

facebook: https://www.facebook.com/JapanConsNY/

twitter: https://twitter.com/JapanCons_NY