海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

年末年始におけるテロへの注意

●12月に入り、クリスマスや年末年始の時期などを狙ってテロを企図していたとして複数の容疑者が逮捕されています。

インドネシアでは2018年も、各地でテロが発生しており、引き続きテロへの警戒が必要です。テロの標的となりやすい場所や不特定多数の人々が集まる場所を訪れる際には、情報収集に努めるとともに、周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等、安全確保に努めてください。

毎年、特に年末年始にかけては,様々なイベント等に集まる不特定多数の人々を標的とするテロの発生が世界的に増加することが懸念されています。

インドネシアにおいても、12月に入り、クリスマスや年末年始の時期などを狙ってテロを企図していたとして複数の容疑者が逮捕されています。

報道によると、インドネシア治安当局はクリスマス及び新年の祝賀における安全対策を講じるため、Operasi Lilin(ろうそく作戦)と呼ばれる年末警戒オペレーションを12月22日から実施する予定です。

インドネシアでは2018年も、5月のスラバヤ市内の教会及びスラバヤ大都市管区警察署における自爆テロ事件等、各地でテロが発生しており、クリスマスや年末年始に向けて、引き続きテロへの警戒が必要です。

つきましては、こうした被害に巻き込まれることのないよう、テロの標的となりやすい場所や不特定多数の人々が集まる場所(警察施設、宗教関連施設(教会・寺院等)、デパートや市場、公共交通機関、ホテルなどの宿泊施設、ビーチ等のリゾート施設、観光施設、政府・軍関係施設、欧米関連施設等)を訪れる際には、情報収集に努めるとともに、周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等、安全確保に努めてください。

インドネシア日本国大使館領事部

TEL 021−3192−4308

FAX 021−315−7156

○ 大使館ホームページ:http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html 

○ 大使館閉館中の緊急連絡(24時間対応)

021―3192−4308(代表)

(続けて、(1)(日本語選択)のあと、(2)(緊急の用件)をプッシュしてください。)

○ 外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp

http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(携帯版)

※ このメールは、在留届、メールマガジン及びたびレジに登録されたメールアドレスに自動的に配信されておりますので、重複して配信される場合があります。

※ 大変申し訳ありませんが、時間帯等によりましては、お電話が非常に繋がりにくくなっております。また、プッシュ回線でない場合は音声ガイダンスの操作に反応しないことがありますが、ご自身の電話機の設定を操作いただくことにより解消出来るようです。お手数ですが、緊急時等のため、前もってご自身の電話機の操作方法等をご確認しておいていただけますようお願い致します。

※ 在留届は緊急時の情報提供や安否確認等に必要となりますので、在留開始時や帰国(転出)時、在留届記載事項の変更時の届出を励行願います(ORRnet:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/ )。

届出済であってもメールが配信されない場合は、まことに恐れ入りますが、最寄りの在外公館または外務省領事局政策課システムサポートデスク(E-Mail: ezairyu@mofa.go.jp 、TEL:03-3580-3311、内線4476又は5818)までご連絡ください。

以 上