海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

パリ北駅発ユーロスターの遅延及びキャンセルについて

●パリ北駅発のユーロスターについて、税関によるストライキにより、荷物検査の大幅な遅延や電車のキャンセルが発生しています。

1.パリ北駅では、3月初旬から税関によるストライキ(英国のEU離脱を巡り、離脱すると、より詳細な検査が必要になり業務量が増えることになるとの抗議)が行われており、ロンドン行きのユーロスターに多大な影響を及ぼしています。

2.報道によれば、税関職員により故意に荷物検査が遅れ、検査に3時間以上かかるケースが発生しています。また、ユーロスターも日に数本キャンセルが発生しています。

ユーロスターのキャンセル情報:

(仏語)https://www.eurostar.com/fr-fr/disruption_hub

(英語)https://www.eurostar.com/uk-en/disruption

Annulations Eurostar jusqu'au 30 mars 2019(仏語版)又はCancelled Eurostar trains until 30 March 2019(英語版)の横の+マークを押すと3月30日までのキャンセル情報が記載されています。

3.今般のストライキがいつ頃終わるのかは不透明であり、パリからロンドンに渡航予定の方は今後の状況を注視の上、以下のとおり対応することをお勧めします。なお、ロンドン発パリ行きのユーロスターについては通常通りの運行となっている由です。

(1)ユーロスターを利用予定の方は電車がキャンセルされていないか確認の上、荷物検査を含め乗車までに3時間以上かかることを前提に相当早めに北駅に向かってください。

(2)現時点では航空便に影響が及んでいるとの情報はないため、ユーロスターではなく航空便にてロンドンに向かうことを検討願います。

このメールは、在留届けにて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

【問い合わせ先】

在フランス日本国大使館領事部

電話:01-4888-6200(海外からは +33-1-4888-6200)

メール:consul@ps.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete