海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【緊急】イースタン航空臨時便(マイアミ行き)のご案内

●6月2日(火),イースタン航空によるアスンシオン発マイアミ行の臨時便(2D255)が運航される予定です。ご帰国を希望される方は,同便の利用をご検討ください。

●同便を利用される方は,同社ウェブサイト( https://goeasternair.com/ )からご予約ください。

●また,ご予約をされた方は,在パラグアイ日本国大使館までお知らせくださいますようお願いいたします。

1 6月2日(火),イースタン航空によるアスンシオン発マイアミ行の臨時便(2D255)が運航される予定です。同便は,同社ウェブサイト( https://goeasternair.com/ )にて一般販売されておりますので,ご帰国を希望される方は,同便の利用をご検討ください。

なお,マイアミから日本までの航空便についても,ご自身での手配になります。乗り継ぎ便との関係で,マイアミにて宿泊される場合は,予めホテルをご自身で手配しておく必要があります。

同臨時便の利用を検討されている方におかれましては,アメリカ入国のために有効な米国査証もしくはESTAが必要です。

なお,経由地における新型コロナウイルスの感染状況や各地での移動制限措置などについてもご自身でご確認の上,搭乗していただきますようお願い致します。

同便を利用される方は,在パラグアイ日本大使館まで次の情報をお知らせくださいますようお願いします。

(1)氏名(旅券に記載されているアルファベット)

(2)生年月日

(3)性別

(4)パスポート番号

(5)パスポートの有効期限

(6)米国査証あるいはESTA及びその番号

(7)マイアミから日本までのフライトスケジュール

(8)(利用される方は)マイアミの宿泊先ホテル名

2 マイアミでの乗り継ぎについて

(1)パスポートのほかに,米国への入国に有効な査証あるいはESTAの取得が必要です。

(2)マイアミ国際空港のHP( http://www.miami-airport.com/COVID_19.asp )によれば,国際線到着の場合は,乗り継ぎの場合でも入国審査等を受ける必要があります。現時点では中南米からの入国に際しては,過去2週間以内にシェンゲン協定国,英国,アイルランド,中国及びイランへの入国が無い限り,自己隔離等の特段の制限はないと解されています。

(3)経由地における新型コロナウイルスの感染状況や各地での移動制限措置などについてもご自身でご確認の上,搭乗して頂きますようお願い致します。また,日本に帰国するために本フライトを利用する場合には,パラグアイを出国される前に,必ず日本までの航空券を確保してください。

(4)米国フロリダ州は自宅待機令が緩和され,5月20日からマイアミ市の夜間外出禁止令も解除されたものの,特に遅い時刻に到着した場合,マイアミ空港ホテル( http://miahotel.com/ )以外の空港外のホテルに宿泊する場合はホテルまでの移動が困難になっています(ホテルシャトルを24時間運行しているところはほとんどなく,タクシーは24時間営業しているもののタクシー乗り場に待機していないので,電話で呼ぶしかない状況とのことです。)。空港周辺の一部のホテルを除いて多くのホテルは新規宿泊予約を受け付けていないため,宿泊の必要がある場合にはご注意ください。つきましては,マイアミ到着前に,マイアミのホテルの予約,マイアミ空港からホテルまでの移動手段(ホテルシャトル,タクシー等)を確認・確保してく

ださい。

(5)現在,多くの米系航空会社が搭乗に際して,マスクやフェイスガード(バンダナによるものを含む。)等の着用を義務付けております。また,米国内の空港も同様の義務が課せられている場合があります。ついては,マスク等の事前の用意をお願いします。

3 日本到着時の検疫手続きについて

日本到着時には必ず検疫が実施されます。経由を含め米国から日本に入国する場合は,PCR検査の対象となります。検疫等の措置については,以下の厚生労働省のホームページをご参照ください。

(ダイジェスト版)

https://www.mhlw.go.jp/content/000618379.pdf

厚生労働省ホームページ「日本へ帰国されたお客様へ」

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000618977.pdf

厚生労働省ホームページ「水際対策の抜本的強化に関するQ&A」)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

上記厚生労働省ホームページに関してご不明な点や入国時の措置に関する個別具体的な照会がありましたら,以下の連絡先にお尋ねください。

(問い合わせ窓口)

厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口(検疫の強化)

日本国内から:0120-565-653

海外から:+81-3-3595-2176(日本語,英語,中国語,韓国語に対応)

このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。

在エンカルナシオン領事事務所

住所:Calle Tomas Romero Pereira No. 631 e/Lomas Valentinas, Encarnacion, Paraguay

電話:+595(71)202-287/8

Mail : cons.japon.enc@as.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止されたい方は,以下のURLから停止手続をお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete