海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス関連(ベナン政府閣議決定:6/2以降の措置)

27日,ベナン政府は閣議で以下の決定を行いました。

【緩和措置】

・宗教施設の閉鎖解除

・公共交通機関の運行再開

・バーの営業再開

 27日,ベナン政府は定例閣議において,通常生活への復帰を段階的に推進するため,以下の決定を行いました。 5/27付議事録(原文)はこちら。https://sgg.gouv.bj/cm/2020-05-27/

1 6月2日以降,緩和される措置

(1)宗教施設の再開

但し,責任者に対し,マスク着用,手洗い消毒,1m以上の対人間隔の確保を義務付ける。また,祭礼式典における平和の挨拶と接吻または抱擁を制限し,式典の時間に余裕を持たせ,施設の消毒を定期的に実施しなければならない。

(2)公共交通機関(バス及びミニバス)の運行再開

但し,運転手に対し,マスクの着用及び適切な乗客間の対人間隔の確保を義務付ける。

(3)バーの営業再開

但し,店主及び責任者に対し,手洗い器または消毒器を配置し,1m以上の対人間隔の確保を義務付ける。

(4)一方,ディスコ及び各種遊興・祝賀式典については,新たな指示があるまではその営業・開催を引き続き禁止する。海浜の閉鎖も継続する。

2 継続される衛生上の予防措置

(1)あらゆる場所におけるマスク着用義務

(2)水と石鹸による手洗い義務

(3)1m以上の安全上の対人間隔確保の遵守

(4)50名を超える参集の禁止

(5)バイクタクシーの2名以上の同乗・輸送の禁止

(6)レストランおよび食堂における利用客間の1m以上の対人間隔の遵守義務

(7)雇用者に対し,職場において従業員のマスク着用を義務付け,手洗いタンク装置を設置し,従業員間の1m以上の対人間隔を遵守せしめる義務

(8)タクシーの最大利用客数を5人乗りについて3名,7人乗りについて5名とする制限

(9)商業地区(小売店,商店,量販店,市場その他)における利用客間の1m以上の対人間隔の遵守

(10)埋葬式を50名以下で実施することは許可される。但し,参加者間は1m以上の対人間隔を遵守しなければならない。

3.ベナンに滞在中の邦人の皆さまには, 以下の点につき,引き続きご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の予防対策を励行し,健康管理に努める。

ベナン政府の措置・対策を遵守する。

ベナン国内情勢,新型コロナウイルス感染症関連の最新情報を収集する。

参考

政府Facebook公式アカウント

https://www.facebook.com/gouvbenin/

政府公式ツイッター

https://twitter.com/gouvbenin

政府サイト(COVID-19関連専用)

https://www.gouv.bj/coronavirus/

(現地大使館連絡先)

○在ベナン日本国大使館

電話:(市外局番なし)21-30-59-86  (執務時間外・緊急の場合)97-97-56-99

国外からは(国番号229)21-30-59-86

ホームページ:https://www.bj.emb-japan.go.jp/j/

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete