海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

スペインにおける新型コロナウイルス感染症の発生状況(5月31日)

●スペイン政府によると,31日は新たに96人の感染が確認されました。

●スペインで感染が確認された方の累計は,239,429人となっています(保健省によると,数値に修正があったとのことです)。

●新たな死亡者数の発表はなく,死亡された方の累計は27,127人です。

●公共交通機関に加え,5月21日からは,公道等で対人距離2メートルを保つことができない場合にも,マスクの着用が義務となります。

●「警戒事態」宣言は6月7日(日)午前0時まで延長されました。

●常に最新の情報を収集するとともに,マスクの着用,手洗い・咳エチケット等の励行など,新型コロナウイルス感染予防策の徹底をお願いいたします。

★ご帰国される方や在留届の記載内容に変更が生じた場合は,以下のリンクからお手続きをお願いします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

1 新型コロナウイルス感染症の累計(5月31日)※()内の数字は前日比

(1)累積感染者数

ア カタルーニャ州:59,013人(+10人)

イ バレンシア州:11,201人(+0人)

ウ バレアレス州:2,141人(+0人)

エ スペイン全体:239,429人(+96人)

(2)累積死亡者数

ア カタルーニャ州:5,587人(新規死亡者数の発表はありません)

イ バレンシア州:1,332人(同上)

ウ バレアレス州:209人(同上)

エ スペイン全体:27,127人(同上)

【保健省の説明】

本日の保健省発表では,累積感染者数が239,429人となっており,昨日の239,228人から201人の増加となっていますが,新規感染者数は96人とされています。

また,累積死亡者数は27,127人となっており,昨日の27,125人から2人の増加となっていますが,新規死亡者数は発表されていません。

保健省は,「5月10日までは毎日の州政府・自治都市政府から報告される累積数を基に報告書を作成していたが,5月11日以降は,各症例の発症日・診断日等の詳細についての報告方法に切り替わり,両者の方法を組み合わせたところ,本日現在の累積感染者数は239,429人,累積死亡者数は27,127人となる。これまでの数値との乖離は,各州における症例の認定及び新たな報告方式への移行の結果であり,かかる乖離はまだ数日間は続く可能性がある。」と説明しています。

詳細は,スペイン政府保健省ウェブサイトでご確認ください。

https://www.mscbs.gob.es/profesionales/saludPublica/ccayes/alertasActual/nCov-China/home.htm

(3)各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況

詳細は,日本国外務省ウェブサイトでご確認ください。

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/country_count.html

2 スペイン政府の措置(日本からの旅行者に対する入国制限や入国後の行動制限,在留邦人に対する生活上の規制に関する情報等)

(1)移動制限,商業施設等の一時的閉鎖措置(6月7日午前0時まで)

3月14日から,スペイン全土に「警戒事態」宣言が発令され,一部の活動(許可された時間帯の個人的スポーツ,散歩および食料等の必需品入手のための移動等)を除き移動が制限されているほか,商業・観光施設等が一時的に閉鎖しています。スペイン政府は同宣言を,6月7日午前0時まで延長しました。

(2)フェーズの移行(6月1日(月)から)

6月1日以降のフェーズが発表されました。詳細は,以下のリンクからご確認ください。

【フェーズ別色分け地図等】

https://t.me/sanidadgob/505

https://www.lamoncloa.gob.es/serviciosdeprensa/notasprensa/sanidad14/Documents/2020/280520-Fases-2y3.pdf

(3)マスク使用義務の強化(5月21日から)

5月4日から,公共交通機関におけるマスクの着用が義務となっています。さらに5月21日からは,公道等で対人距離2メートルを保つことができない場合にもマスクの着用が義務となります。

(4)スペインへの入国制限(6月15日まで)

「警戒事態」宣言の措置の一環として,3月23日午前0時から,スペインへの入国制限が実施され,基本的に日本人旅行者は入国ができなくなっています。本措置は6月15日まで延長されました。

(5)スペイン入国時における隔離措置の実施(5月15日から)

5月15日午前0時から,スペインに入国する全ての方を対象に,住居又は宿泊先での隔離(14日間)が実施されています。

詳細は,以下のリンクからご確認ください。

https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=89744

(6)知人等に新型コロナウイルス感染症の症状が出た場合の対応方法

ア ご自身が濃厚接触者であった場合は,15日間の自宅隔離や,各州政府が定めた電話番号(カタルーニャ州及びバレアレス州政府:061番,バレンシア州:900300555番)に電話をかけてください。

イ ご自身が濃厚接触者ではないものの,発熱や咳の症状がある場合は,各州政府が定めた電話番号(上記アと同じ)に電話をかけてください。

ウ 呼吸困難に陥り,症状が悪化するあるいは重症である場合は,112番(カタルーニャ州バレンシア州及びバレアレス州共通)に電話をしてください。

詳細は,スペイン政府運輸・移動・都市政策省ウェブサイトでご確認ください。

https://www.mscbs.gob.es/profesionales/saludPublica/ccayes/alertasActual/nCov-China/documentos/COVID19_que_hago_si_conozco_alguien_con_sintomas.pdf

3 日本政府の措置

(1)感染症危険情報レベル3の発出

3月23日、スペイン全土に対し、感染症危険情報レベル3(渡航は止めてください(渡航中止勧告))を発出しました。

詳細は,外務省海外安全ホームページでご確認ください。

https://www.anzen.mofa.go.jp/

(2)水際対策強化に係る新たな措置

本件措置の主な点は以下のとおりです。日本への帰国等の際には,ご留意いただくとともに,最新の情報をご確認ください。

詳細は,厚生労働省ウェブサイトでご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

4 お願い

(1)渡航中止勧告

スペインへの渡航は止めてください(渡航中止勧告)。

(2)感染予防対策の徹底

マスクの着用,手洗い・咳エチケット等の励行や,人混みを避ける等,新型コロナウイルス感染予防策の徹底をお願いいたします。

(3)情報収集

新型コロナウイルスに関する各国の対応策は流動的ですので,スペインをはじめとする渡航先・経由先の保健当局や入国管理当局のほか,利用航空会社等のホームページを参照するなど,最新の情報を十分に確認してください。

5 参考ウェブサイト

(1)新型コロナウイルス感染症関連情報

○在バルセロナ日本国総領事館HP

ア スペインにおける新型コロナウイルス感染関連情報(最新情報リンク集)

https://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/coronainfobarcelona.html

イ 感染症危険情報(スペイン関連)

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_161.html#ad-image-0

(2)公共交通機関関係情報

ア 航空機の運航状況を知りたい

※最新の情報は,ご利用される航空会社のホームページ等からご確認ください。

○空港管理公社(AENA)ツイッタースペイン語

https://twitter.com/aena

○空港管理会社(AENA)ウェブサイト(スペイン語,英語)

http://www.aena.es/es/aerolineas/aerolineas.html

○フライトレーダー24(英語)※最新情報は航空会社に確認してください。

https://www.flightradar24.com/data/airports/bcn/departures

国際航空運送協会(IATA)(英語) ※最終更新日にご注意ください。

https://www.iatatravelcentre.com/international-travel-document-news/1580226297.htm

イ スペインの道路情報を知りたい(スペイン語,カタラン語)

○全国:http://infocar.dgt.es/etraffic/

カタルーニャ州全域:http://mct.gencat.cat/

バルセロナ市:https://com-shi-va.barcelona.cat/ca/transit

ウ バルセロナのバスや地下鉄等の運行状況を知りたい(スペイン語,カタラン語)

新型コロナウイルス感染防止のため,地下鉄,バス等のご利用は,できるだけ避けることをお勧めします。

バルセロナ市運輸当局(バス,地下鉄)

https://twitter.com/TMBinfo

https://twitter.com/BCN_Mobilitat

○鉄道

・FGC:https://twitter.com/FGC

・Rodalies de Catalunya:https://twitter.com/rodalies

・Renfe:https://twitter.com/Renfe

(3)各国の入国制限措置,日本の水際対策関係情報

ア 渡航先の入国制限措置等を知りたい

○外務省海外安全HP

https://www.anzen.mofa.go.jp/

イ 日本に帰国した時に自宅待機などをしないといけないか知りたい

○水際対策の抜本的強化について(新型コロナウイルス感染症

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

(4)新型コロナウイルス感染症予防関係情報

ア 新型コロナウイルス感染症の予防法を知りたい

厚生労働省(日本)「新型コロナウイルスに関するQ&A」

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

感染症情報

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html

○咳エチケット

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html

イ 世界の新型コロナウイルス感染症の状況を知りたい

世界保健機関(WHO)

○ウェブサイト https://www.who.int/health-topics/coronavirus

Twitter https://twitter.com/who

ウ スペインの新型コロナウイルス感染症の状況を知りたい

○スペイン政府保健省

https://www.mscbs.gob.es/profesionales/saludPublica/ccayes/alertasActual/nCov-China/home.htm

(お問い合わせ先)

○在バルセロナ日本国総領事館

電話:+(34)-93-280-3433

ホームページ:

http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在スペイン日本国大使館

電話: +(34)-91-590-7600(代表),+(34)-91-590-7614(領事部直通)

ホームページ:

https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在ラスパルマス領事事務所

電話:+(34)-928-244-012

ホームページ:

https://www.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000042.html

このメールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete