海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

ひったくり被害に対する注意喚起

ヤウンデ中心部ケネディー通りでスマートフォン等を狙ったひったくり被害が複数確認されています。ケネディー通り周辺は窃盗・強盗等の犯罪が多発しているだけでなく,人口密度も高い地域であることから,犯罪予防・感染予防の両面から同所への外出は控えるようお願いいたします。

ケネディー通り周辺におけるひったくり被害概要】

○タクシーを待っていた客が屋外で携帯電話を使用していたところ同携帯電話をひったくられた。

○交通渋滞で停止中のタクシー助手席に乗車していた乗客が携帯電話を使用していたところ,開放されていた助手席窓から同携帯電話をひったくられた。

ケネディー通りを携帯電話で通話をしながら歩いていたところ,携帯電話をひったくられた。

【注意喚起】

○被疑者は,スマートフォンや携帯電話などの貴重品を持ち歩いている人間を常に物色しています。屋外では,貴重品を見せない,持ち歩かないことが肝要です。

○被疑者は,客を探すバイクタクシーに扮し,周囲を物色している旨の情報があります。外出の際は,付近の状況に注意を払い,時々後方を振り返るなど,警戒しているという姿勢を示すことが効果的です。

○万一被害にあった際は,決して抵抗はせず,付近にいる警察官・警備員への通報,安全な場所への避難を優先してください。また,当館領事班にもご連絡をお願いいたします。

カメルーン「安全の手引き」

https://www.cmr.emb-japan.go.jp/files/000454897.pdf

カメルーン海外安全ホームページ」 

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_098.html#ad-image-0

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。

(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth

(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

カメルーン日本国大使館 領事班

Ambassade du Japon au Cameroun

E mail: ryojicameroun@yd.mofa.go.jp

Cel: (237)677708915

Ambassade du Japon

1535, Rue 1828, Bastos-Ekoudou, Yaounde, Cameroun (B. P. 6868)

Tel: (237) 2-2220-6202

Fax: (237) 2-2220-6203

http://www.cmr.emb-japan.go.jp/jp/index-jp.html