海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【緊急】7月8日(水),15日(水),22日(水)及び29日(水)KLM航空臨時便(アムステルダム行)のご案内

●7月8日(水),15日(水),22日(水)及び29日(水)KLM航空によるブエノスアイレスアムステルダム行の臨時便(KL702)が運航される予定です。同便を利用してご帰国を希望される方は,販売している下記の旅行代理店にご連絡いただくか,もしくはKLM航空のHPで直接航空券をご購入願います。https://www.klm.com/home/jp/en

●現在日本到着時には必ず検疫が実施されます。検疫等の措置については,以下のリンクをご確認ください。https://www.ar.emb-japan.go.jp/files/100043068.pdf 

1 7月8日(水),15日(水),22日(水)及び29日(水),KLM航空によるブエノスアイレスアムステルダム行の臨時便(KL702)が運航される予定です。現在,当地旅行代理店枠のビジネスクラス及びエコノミークラスに若干の空席があるとのことです。同便を利用してご帰国を希望される方は,販売している下記の旅行代理店にご連絡いただくか,もしくはKLM航空のHPで直接航空券をご購入願います。なお,アムステルダムから日本までの航空便につきましては, 現下の情勢に鑑み, スムーズな乗り継ぎを確保する観点から, 荷物はアムステルダムでスルーになるよう, 旅行代理店において,航空券をブエノスアイレスから東京まで通しで購入いただき,荷物を東京までスルーにして頂くなどの一括手配願います。

 同便は,空席状況により, KLM航空のホームページ上で予約することも可能なようです。

 同特別便の利用については,新型コロナウイルスへの感染状況や各地での移動制限措置などを踏まえた上で,自己責任のもとでご判断いただきますようお願い致します。

【ご参考】

(1)旅行代理店手配による日本までのフライト旅程は下記のとおりです(下記は,7月8日(水)ブエノスアイレス発の例ですが,15日(水)以降フライト旅程は同様となる予定です)。

7月8日(水) 20:55 ブエノスアイレス発 KL702

7月9日(木) 15:25 アムステルダム

同日      16:30 同発    KL861

7月10日(金)10:35 成田着

(2)旅行代理店名:日本ツーリスト

連絡先::info@nippontourist.com.ar ; media@nippontourist.com.ar

電話: +54 9 11 5317-1320 +54 9 11 5036-3449

2 日本到着時の検疫手続きについて

 現在,日本到着時には必ず検疫が実施されます。検疫等の措置については,以下の厚生労働省のホームページをご参照ください。

(ダイジェスト版) https://www.mhlw.go.jp/content/000618379.pdf

 詳細については以下をご確認ください。 (厚生労働省 HP「水際対策の抜本的強化に関する Q&A」) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

 上記 HP に関してご不明な点や入国時の措置に関する個別具体的な照会がありました ら,以下の連絡先にお尋ねください。

(問い合わせ窓口)

厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口(検疫の強化)

日本国内から:0120-565-653

海外から:+81-3-3595-2176(日本語、英語、中国語、韓国語に対応)

3 オランダにおける入国規制

 現在日本人は,旅券と日本までの航空券を所持していれば,トランジットエリア内での乗り継ぎは可能ですが,荷物の積み替えも含めて入国はできませんので,ご注意願います。

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

在アルゼンチン日本国大使館

Bouchard 547 Piso-17, Buenos Aires, Argentina

電話:(市外局番 011) 4318-8200 / 国外からは(国番号54)-11-4318-8200

FAX:(市外局番 011) 4318-8210 / 国外からは(国番号54)-11-4318-8210

ホームページ(日本語版) http://www.ar.emb-japan.go.jp/index_j.htm

領事班代表メール:conbsas@bn.mofa.go.jp