海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【注意喚起】4日(土),5日(日)に行われるブラジリアでのデモについて

◎今週末に予定されている以下のデモに際して、参加者の衝突等の不測の事態も想定されますので、当該時刻・場所においては、不要不急の外出は避け、周辺を通行する必要がある場合には、十分注意・警戒して、速やかに通行して下さい。

・7月4日(土)午後5時頃:イスラエルパレスチナ関連施設周辺における、ヨルダン川西岸地区イスラエル併合に対する反対派によるデモ(正確な場所は未確認)

・7月5日(日)午前9時頃:ブラジリア・セントロ地区(博物館周辺から大統領府)における、大統領支持派によるデモ

・7月5日(日)午前10時頃:ベネズエラ大使館(マドゥーロ派)で催されるナショナルデーのイベントに際する、同大使館周辺でのマドゥーロ支持派によるデモ

●7月4日(土)午後5時頃から、イスラエルパレスチナ関連施設(大使館等関連施設)周辺で、ヨルダン川西岸地区イスラエル併合に対する反対派によるデモが行われる予定です。現時点では、デモが行われる正確な場所が確認できておりませんので、 イスラエル及びパレスチナに関係する施設・場所への外出は避けて下さい。なお、同日午後4時からは、パレスチナ支持派による動画(YouTubeでの’’ATO PELA PALESTINA’’という動画)が配信される予定もあります。

●7月5日(日)午前9時頃から、ブラジリア・セントロ地区の、博物館付近から大統領府付近にかけてのエリアにおいて、ボルソナーロ大統領支持派によるデモ行進が行われる予定です。現時点では、同大統領反対派によるデモの情報はありませんが、先週末同様、大統領反対派や過激思想を持つ者もデモを行う可能性が指摘されており、支持派と反対派の衝突の可能性が懸念されています。

●7月5日(日)午前10時頃から、ベネズエラ大使館(マドゥーロ派)で催されるナショナルデー(独立記念日)のイベントに合わせて、同大使館周辺でマドゥーロ支持派によるデモが行われる予定です。現時点では、グアイド支持派のデモの情報はありませんが、 双方が衝突する可能性が懸念されます。

●軍警察では、不測の事態に備えて警備を強化する予定とのことですが、以上の当該時刻・場所においては、不要不急の外出は避け、周辺を通行する必要がある場合は、十分注意・警戒して、速やかに通行して下さい。

【問い合わせ先】

在ブラジル日本国大使館

電話:(55−61)3442−4200 FAX:(55−61)3242ー0738

https://www.br.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

https://www.facebook.com/EmbaixadaDoJapao/

https://www.instagram.com/embaixadajapao/

※「たびレジ」配信停止は,次のURLから手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete