海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス感染症(追加措置の発表等)

1 7月31日、チリ保健省は、新型コロナウイルス感染防止のための追加措置を発表しました。その概要は以下のとおりです。                     

(1)8月1日午前5時より、感染者数の増加を受け、準備期(規制緩和計画第3段階)にあった首都圏州マリア・ピント区を移行期(同計画第2段階)に後退させる。

(2)8月1日午前5時から16日午後10時まで、タラパカ州内の3箇所に衛生防疫線(Cordon sanitario)を設置する。         

(3)7月31日(金)午後10時まで以下の地域に対し発令されていた義務的自宅待機措置を延長する(期限未定)。

(対象地域:首都圏州サンティアゴ市(Provincia)のうち、移行期(同計画第2段階)にある5地区(ビタクラ区、ラス・コンデス区、ロ・バルネチェア区、ニュニョア区、ラ・レイナ区)を除く全地区(27地区)及び首都圏州9区(サンティアゴ市に近接するサン・ベルナルド区、ブイン区、プエンテ・アルト区、パドレ・ウルタド区、ランパ区、ペニャフロール区、メリピージャ区中心部、クラカビ区中心部、サン・ホセ・デ・マイポ区中心部)、カレラ・デ・タンゴ市、エル・モンテ市、タラガンテ市、アントファガスタ州アントファガスタ市中心部、カラマ市、トコピジャ市中心部、メヒジョネス市中心部、タラパカ州イキケ市、アルト・オスピシオ市、ポソ・アルモンテ市中心部、アリカ・パリナコタ州アリカ市中心部、バルパ

ライソ州バルパライソ市、ビーニャ・デル・マル市、キジョタ市、ロス・アンデス市、オイギンス州ランカグア市、レンゴ市、マチャリ市、グラネロス市、マウレ州クリコ市中心部)                    

2 当館が把握している7月31日時点での8月以降の日本行フライト情報は以下のとおりです。今後も引き続き変更等あり得ますので、最新情報については、航空会社、旅行代理店等に随時ご確認ください。                          

【2回乗継での帰国便】                                    

●ラタム航空、アメリカン航空利用                              LA500 SCL23:10-MIA07:40+(マイアミで1泊)

AA2808 MIA07:20-DFW09:33

AA061 DFW11:50-NRT15:00+

※その他、乗継地での乗継時間が極端に短くなりますがロサンゼルス等で乗継も可能。

下記サンパウロ乗継は、サンパウロでの荷物ピックアップや再チェックインが必要になりますが選択肢が多くなります(サンパウロ乗継の便は、ブラジルが空路からの入国を認め始めたため増加しています。今後再度国境封鎖を行う場合には、カタール航空を除いた便は利用できなくなる可能性があります)。

●ラタム航空、カタール航空利用

LA750 SCL16:00-GRU20:40

QR774 GRU02:00-DOH22:50

QR806 DOH00.30-NRT17:00

●ラタム航空、全日空利用

LA750 SCL16:00-GRU20:40(サンパウロで1泊)

NH5895 GRU18:15-FRA10:50+

NH204 FRA13:30-HND07:55+

●ラタム航空、ルフトハンザドイツ航空利用

LA750 SCL16:00-GRU20:40(サンパウロで1泊)

LH507 GRU18:15-FRA10:50+

LH716 FRA14:30-HND09:05+

●ラタム航空、KLMオランダ航空利用

LA750 SCL16:00-GRU20:40(サンパウロで1泊)

KL792 GRU19:10-AMS11:45+

KL861 AMS14:35-NRT08:35+

●ラタム航空、日本航空利用

LA750 SCL16:00-GRU20:40

JL5508 GRU23:50-LHR15:05+

JL044 LHR19:20-HND15:15+

LA750 SCL16:00-GRU20:40

JL5512 GRU23:55-FRA16:50+

JL408 FRA19:40-NRT13:55+

関西空港行き

●ラタム航空、KLMオランダ航空利用

LA750 SCL16:00-GRU20:40(サンパウロで1泊)

KL792 GRU19:10-AMS11:45+

KL867 AMS16:35-KIX10:50+

【1回乗継での帰国便】

エールフランス航空、日本航空(8月6日以降木曜発)

AF401 SCL14:55-CDG14:55

JL046  CDG19:00-HND13:55+

●KLMオランダ航空(8月7日以降金曜発)

KL704 SCL10:30-AMS06:30+

KL861 AMS14:35-NRT08:35+

●アエロメヒコ(9月1日〜)

AM011 SCL21:20-MEX05:05+

AM058 MEX01:50-NRT06:20+

●ラタム航空(9月1日〜 ニューヨーク乗継)

LA530 SCL19:35-JFK08:55+

LA7464 JFK13:25-HND16:35+

LA532 SCL23:00-JFK09:30+

LA7464 JFK13:25-HND16:35+

●ラタム航空(9月2日〜 ロサンゼルス乗継)

LA602  SCL23:15-LAX07:40+

LA7489 LAX13:05-HND16:40+

LA602  SCL23:15-LAX07:40+

LA7455 LAX13:05-NRT16:40+

●ブリティッシュエアウェイズ(10月2日〜)

BA250 SCL14:55-LHR10:10+

BA005 LHR15:30-HND010:55+

●エアカナダ(10月3日〜)

AC093 SCL19:05-YYZ05:50+

AC001 YYZ13:30-HND15:30+

デルタ航空(9月10日〜) 

DL146 SCL22:30-ATL07:10+

DL295 ATL11:10-HND14:10+

イベリア航空(9月30日〜)

IB6830 SCL11:30-MAD06:05+

IB6801 MAD13:20-NRT09:25+

ユナイテッド航空(10月25日〜)

UA846 SCL20:55-IAH05:30+

UA7937 IAH13:10-HND17:00+

3 7月31日時点で、チリ国内では355,667名(死亡者9,457名)のコロナウイルス感染者が確認されています。夜間外出禁止令や義務的自宅待機措置に従い、自宅待機を行うとともに、引き続き、最新の関連情報を報道や下記ホームページ等で収集し、感染予防に努めて下さい。万が一、警察による検問、医療機関等で隔離されるなど援護が必要な場合は在チリ大使館までご連絡ください。

 

<情報参考HP>

・チリ保健省

https://www.minsal.cl/

・チリ保健省(チリにおけるコロナウイルス感染者数)

https://www.minsal.cl/nuevo-coronavirus-2019-ncov/casos-confirmados-en-chile-covid-19/

・チリ政府(コロナウイルス関連)

https://www.gob.cl/coronavirus/

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

法務省ホームページ

http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/20200131comment.html

・外務省海外安全ホームページ

https://www.anzen.mofa.go.jp/

・当館ホームページ

https://www.cl.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は,以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。

(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth

(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国,移転した方は,以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

【問い合わせ先】

在チリ日本国大使館 領事部 

住所:Ricardo Lyon 520, Providencia, Santiago, Chile

電話:(+56-2) 2232-1807

FAX:(+56-2) 2232-1812

メール:consuladojp@sg.mofa.go.jp

HP:https://www.cl.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html