海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかる注意喚起(7月31日)

オンタリオ州政府は、飲食施設において顧客の常時着席と同施設の責任者による顧客情報の記録を求める措置を決定しました。

オンタリオ州政府は、新型コロナウイルスの症例管理、感染者との接触管理等を目的とした携帯電話アプリ「COVIDアラート」の配信を本日から開始した旨発表しました。

1.オンタリオ州のレストラン、バー等の飲食施設を利用する際の注意事項

(1)7月31日、オンタリオ州政府は、レストラン、バー等の飲食施設において顧客の安全を確保するための措置を実施することを決定しました。主要な内容は以下のとおりです。

○飲食施設の屋内外のエリアでは、顧客は、同エリア入出時、洗面所への移動時、支払い時を除き、常に着席していることが求められる。

○飲食施設の責任者は、顧客の氏名、連絡先等の情報を記録し、30日間保持する。

(2)詳細については、以下を御参照ください。

https://news.ontario.ca/mohltc/en/2020/07/ontario-implementing-additional-measures-at-bars-and-restaurants-to-help-limit-the-spread-of-covid-1.html

2.新型コロナウイルスの症例管理、接触管理等のための携帯電話アプリの配信の開始

(1)7月31日、オンタリオ州政府は、連邦政府と連携してオンタリオ州内で開発された新型コロナウイルスの症例管理、感染者との接触管理等を目的とした携帯電話アプリ「COVIDアラート」の配信を本日から開始した旨発表しました。

(2)本アプリは、AppleGoogle Playのアプリストアから無料でダウンロードすることができます。

(3)このアプリの使用は任意です。プライバシー第一で設計されたものであり、個人情報や位置情報は収集されません。

(4)詳細については、以下の州政府の発表を御参照ください。

https://news.ontario.ca/opo/en/2020/07/covid-alert-available-for-download-beginning-today.html

3.オンタリオ州の感染者数

(1)7月31日午前10時30分現在、オンタリオ州保健省は、州内の新型コロナウイルスの感染者数について、新規134症例、累計39,209症例(累計死亡:2,775症例、累計回復:35,075症例含む)と発表しました。

(2)緊急事態宣言は終了しましたが、州内では、これまで緊急事態宣言の新型コロナウイルス感染拡大防止の目的で講じられてきた措置(集会人数の規制等)は引き続き適用されています。

(3)御自身がお住まいの地域のウェブサイト等で常に感染情報を確認し、これまでと同様に、外出時には他者との2メートルの物理的距離の維持や手洗いの励行などの感染症対策を徹底するなどして、引き続き感染予防に努めてください。