海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【注意喚起】8/1(土)空港再開: ルワンダ出国時の注意点

 本日(8/1(土))からルワンダでは,国際線商業便の一部が再開しました。空港再開初日に、渡航者が空港の入構に手間取る事案が生じましたので、概要をお知らせします。

 ルワンダ・バイオメディカルセンター(以下「RBC」)指定の検査場にて、出発前72時間以内のPCR検査を受けた際、検査担当者から「陰性結果を通報したSMSメッセージを空港の入口で提示すれば、空港に入構できる」との説明を受けていたにもかかわらず、空港入口にて「陰性証明の書類」の提示を求められる事案がありました。

 結論として当該事案については、SMSのメッセージの提示で空港に入構出来ましたが、まだルワンダ当局も新しい措置に慣れておらず、当局空港関係者全員に情報共有がされていない模様です。

 渡航直前のトラブルを避けるために、可能な限り書類でのPCR検査結果(陰性証明)を入手され、お持ちになる事をお勧めします

 今後、このような混乱は収まると思いますが、空港入構の為のPCR検査陰性証明は、SMSメッセージでも良いのか、書類で持参すべきなのかについては、RBCの指示に従ってください。

 ご参考まで、RBCからの陰性結果通知のSMSメッセージは、以下の様なものが送られてきます。キニアルワンダ語が読めない方は検査時に英語でのメッセージ送付を依頼することをお勧めします。

(キニアルワンダ語)

「●●(被検査者の氏名)Turabamenyesha ko ibisubizo by ikizamini mwakorewe ku wa (結果判明日)bigaragaza ko nta Koronavirusi mufite.」

(英語)

「●●(被検査者の氏名) please note that you tested negative for COVID-19 on (結果判明日).」

参考リンク

(1)PCR検査に関する案内(RBC)

(Announcement)

https://rbc.gov.rw/fileadmin/user_upload/annoucement/COVID%2019%20booking%20for%20testing.pdf

(2)RBCホームページ

https://www.rbc.gov.rw/index.php?id=188

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

緊急時の連絡は,下記連絡先までお願いいたします。

ルワンダ日本国大使館 領事班(鈴木・大山・笹尾)

+250-25-250-0884

https://www.rw.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html