海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

注意喚起:ハリケーン「イサイアス」(第2報)

●「イサイアス」が当地に接近しています。引き続き、気象予報・警報等をこまめに確認し、安全対策を講じてください。

DC、MD州、VA州の在留邦人、旅行者の皆様へ

1.「イサイアス(Isaias)」は熱帯暴風雨からカテゴリー1のハリケーンへと再び勢力を強め、サウスカロライナ(SC)州チャールストンの東約60マイル(約100キロメートル)を北北東に進行しており(本3日午後8時現在)、間もなくSC州北東部またはノースカロライナ州南部に上陸し、東海岸(陸上)に沿って北上する見込みです。

2.DMV各地においても今夜から明日にかけて「Isaias」による強風、大雨、高潮、高波等の影響が及ぶことが予報されており、既にDMVの多くの地域に対し、熱帯暴風雨(Tropical Storm)警報、洪水警報、鉄砲水(Flash Flood)注意報等が発令されています。沿岸部のみならず内陸部にお住まいの方も注意が必要です。

3.在留邦人、旅行者の皆様におかれては、引き続き、気象予報・警報等をこまめに確認するとともに、各自の状況に応じた安全対策を講じてください。また、「Isaias」の影響下にある間は外出を控えてください。

◎米国立ハリケーン・センター

・「イサイアス」ページ

https://www.nhc.noaa.gov/refresh/graphics_at4+shtml/211601.shtml?cone#contents

Twitter

https://twitter.com/NHC_Atlantic

◎当館作成「自然災害対策」

https://www.us.emb-japan.go.jp/j/download/20200617_natural_disaster.pdf

(注)悪天候時における当館の勤務体制は、米国連邦政府が発表する措置に準じています。仮に米国連邦政府人事管理局(OPM)がホームページ上で「CLOSED」を発表した場合は、原則として当館も臨時閉館となり、領事窓口も閉鎖されます。明日のご来館を予定されている方は、明日朝9時以降に当館へお電話ください(臨時閉館の場合、その旨自動応答でご案内しています)。※臨時閉館中であっても、緊急のご用件の場合は、当館代表電話までご連絡ください(事件・事故の第一報は「911」)。

◎OPMホームページ

https://www.opm.gov/policy-data-oversight/snow-dismissal-procedures/current-status/

_

■在アメリカ合衆国日本国大使館

住所:2520 Massachusetts Avenue N.W., Washington D.C., 20008, U.S.A.

電話:202-238-6700(代表)

HP:https://www.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html