海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

エジプト入国における新型コロナウイルス感染症の陰性証明の携行(8月15日から)

○6日夜、エジプト政府は、8月15日から、外国籍者(非エジプト国籍者)のエジプト入国に際して、エジプト到着前72時間以内のPCR検査による新型コロナウイルス感染症の陰性証明が必要となる旨発表しました。

○細かい運用については今のところ不明です。エジプト入国を予定されている皆さまにおかれては、利用する航空会社などにも状況をよくご確認ください。

○本措置については国外からシャルム・エルシェイク、タバ、ハルガダ、マルサー・アラム、マトルーフの各空港に直接入る観光客は対象外ですが、これらの観光客が、南シナイ県、紅海県、マトルーフ県からその他国内に移動する場合は、移動手段を問わず、移動前の72時間以内のPCR検査による新型コロナウイルス感染症の陰性証明が必要となる旨も発表されました。

○また、外国人観光客が南シナイ県、紅海県、マトルーフ県を除く国内から同3県に入る場合も、移動前の72時間以内のPCR検査による新型コロナウイルス感染症の陰性証明が必要となる旨も発表されました。

○エジプトにおける新型コロナウイルス関連情報

https://www.eg.emb-japan.go.jp/itpr_ja/r_covid19.html

在エジプト日本国大使館領事部

TEL: 02-2528-5910 FAX: 02-2528-5907

Email: ryoji@ca.mofa.go.jp

HP: http://www.eg.emb-japan.go.jp/j/index.htm