海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

第3国経由出国便の情報(ルフトハンザ・サウジ航空)

●9月の「ルフトハンザ便」及び「サウジ航空便」の情報を入手しましたので,出国をご検討の方はご参照ください。

●リヤドからの臨時便に搭乗するにあたって,日本への乗り継ぎ便のEチケットを別途購入いただく必要があります。

●サウジ出発時の空港チェックインカウンターにて乗り継ぎ便のEチケットを提示し,預け荷物のスルーを交渉してください。

●出発到着時間が事前に変更となる場合があります。予約時に必ずご確認ください。

●出国が決定した際は,お手数ですが搭乗予定航空便の情報について,大使館までご一報をお願いします。

【ルフトハンザ便】

就航日時は9月6日,13日,20日,27日の毎週日曜日、午前2時20分にリヤド空港を離陸します。同便は約6時間15分後の午前7時35分(現地時間)にフランクフルトに到着します。

フランクフルトからは,毎日運航している全日空羽田空港行きNH204便(午後1時30分フランクフルト発,翌7時55分到着)への接続が利用できます。なお、フランクフルトから関西国際空港への直行便はありません。

同便の予約は,ルフトハンザのホームページからはできません。以下の連絡先からご予約ください。なお,ルフトハンザ便は,規定乗客数席数に達しない場合欠航となり,その場合離陸予定72時間前までに予約者に連絡が行くこととなります。

【ルフトハンザ便予約連絡先】

○ 電話料金無料番号

STCから電話:8008447661

STC以外から電話:8008500249

○ 有料電話番号

+971600595556  

+97143898100

○ 電子メール

Info.ae@dlh.de

○ 受付時間

土曜日から木曜日 午前8時から午後6時まで

【サウジ航空】

リヤド発ロンドン・ヒースロー空港LHR)行の便(SV107)は以下の通りの予定です。予約及びチケット購入はサウジ航空同社ホームページからお願い致します。

9月8日(火),10日(木),13(日),27(日)のいずれもリヤド発11:00、LHR着16:00(現地時間)です。

LHRから日本への帰国可能な便:JAL(ターミナル5)羽田便(JL044)水・金・土・日(19:20発),ANA(ターミナル2)羽田便(NH212)月・水・土(19:00発)

ヒースロー空港から関西国際空港への直行便はありません。

なお,英国ではトランジットのための入国が可能です。入国する場合は,英国へ到着する前の48時間以内に指定のWEBサイトにアクセスし,英国での滞在情報を登録する必要があります。詳しくは下記,在英国日本大使館ホームページをご参照ください。

https://www.uk.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00082.html

【その他】

(1)各航空会社ホームページ

サウジ航空:https://www.saudia.com/

日本航空https://www.jal.co.jp/jp/ja/

全日空https://www.ana.co.jp/

(2)日本の水際対策については下記厚生労働省ホームページをご参照ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

(3)サウジ出国前に,出国ビザ,再入国ビザが有効であることを必ず確認してください。

(4)コロナ禍におけるチェックインは国内線が出発の2時間前,国際線が3時間前です。空港および機内ではマスクの着用が必要です。

(5)サウジ入国については引き続き停止中です。国際線の再開を含め,サウジ政府からの正式な発表がありましたらお知らせします。

【問い合わせ先】

サウジアラビア日本国大使館

TEL:011-488-1100

FAX:011-488-0189

E-mail:consular-sec@rd.mofa.go.jp

ホームページ:https://www.ksa.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

Instagramhttps://www.instagram.com/japanembassy_ksa/

このメールは在留届提出済み在留邦人、たびレジ(本登録および簡易登録者)宛てに送信しています。