海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

エチオピア新年にあたっての防犯・感染予防

【ポイント】

・9月11日(金)はエチオピアの新年です。買物客等が増加する傾向にあるため、防犯及び感染予防に留意してください。

・外国人の車両を狙った盗難事件が相次いでいます。

・非常事態宣言の終了期限が迫っていますが、別途新法令等により類似の規制が継続される可能性があります。

【本文】

1.9月11日(金)はエチオピアの新年になります。その前後数日間は買物客や親族訪問による混雑が予想されます。混雑に乗じたスリ等の盗難が発生するおそれがあるほか、新型コロナウイルスの感染予防にも十分ご注意願います。

2.外国人の車両を狙ったと思われる窃盗事件が多発しています。走行中の車両につばを吐きかけたり、「タイヤがパンクしている」などと声をかけて停止させ、運転手が降車した隙に車内の金品を窃取する手口です。確実に安全が確認できるまで降車は避けると共に、やむを得ず降車する場合は、必ず金品を携行し、確実な施錠を心がけてください。

3.本年4月8日に発表された新型コロナウイルス感染防止のための非常事態宣言の効力は5ヶ月とされていましたが、延長等の措置に関する発表は今のところありません。

 しかし、非常事態宣言が終結されたとしても、感染症対策法等の新たな法令が施行されるとの情報もあるため、類似の規制が継続される可能性があります。

 在留邦人の皆様は、引き続き情報収集に努めるとともに、感染予防に配意願います。

 以上

                            

【在エチオピア日本国大使館】

代表電話:011-667-1166

《緊急連絡先》

警備領事班

0911-200-721(高橋)kazuya.takahashi-4@mofa.go.jp

0911-216-773(中崎)taisei.nakazaki@mofa.go.jp

※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete