海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

デモ情報(9月11日)

ボゴタ市で警察官が男性1名をテーザー銃を使用し取り押さえた後、9日未明に同男性が死亡した事案に抗議するデモの一部が、9日夜及び10日夜にボゴタ市を始め国内の複数の都市で暴徒化し、警察施設等への破壊行為や警察部隊と衝突等が発生し、報道等によれば、11名が死亡し、400名以上の負傷者が発生しています。

●本11日も本事案に対するデモが呼びかけられていますので、報道やインターネット等で最新情報の入手に努め、デモや抗議活動が行われている場所や警察部隊との衝突が発生している地区・地域には決して近づかないで下さい。また、当面の間、夜間の不要不急の外出は控えて下さい。

1 ボゴタ市で警察官が男性1名をテーザー銃を使用し取り押さえた後、9日未明に同男性が死亡した事案に抗議するデモの一部が、9日夜及び10日夜にボゴタ市を始め国内複数の都市において、抗議活動や警察施設やバスに対する破壊行為,放火,店舗の略奪,道路の封鎖,警察部隊との衝突等の暴力行為が発生しました。一連の騒動の影響により,市民,警察の負傷者は400名超,市民11名の死亡も報じられています。

2 本11日も、ボゴタ市においては、SNSで以下のような場所でデモ・抗議活動の呼びかけがあります。

・シウダ・ボリーバル地区サン・フランシスコの交番(午後2時)

・シウダ・ボリーバル地区ビスタ・エルモサの交番(午後4時)

・トランスミレニオのポルタル・ノルテ駅(午後5時)

・オリンピカ前(Calle 68, Carrera 57)(午後6時)

 他にもボリーバル広場,セントロ地区,ヒッピー公園,アウトピスタ等でこれまでデモや道路封鎖が発生しており注意が必要です。

3 実際のデモの実施時間,場所は流動的で予測は困難ですが,報道やインターネット等で最新情報を入手の上,抗議活動が行われている場所や警察部隊との衝突が発生している地区・地域などには決して近づかないでください。万が一,デモの場所に遭遇した場合は,直ちにその場から離れ,安全な場所へ避難してください。不測の事態や交通渋滞が発生する可能性がありますので,外出時には交通手段,経路をご確認の上,移動には十分注意するようお願いします。特に、当面の間、夜間の不要不急の外出は控えて下さい。

このメールは,在留届および「たびレジ」に登録されたメールアドレス宛に自動的に配信されています。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

【問い合わせ先】

在コロンビア日本国大使館

Carrera 7 No. 71-21, Torre B Piso 11, Bogota, D. C.

代表: +57 (1) 317 50 01

FAX: +57 (1) 317 49 89

http://www.colombia.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html