海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

デモ情報(9月14日)

●9日未明にボゴタ市で警察官の行き過ぎた取り締まりにより,男性1名が死亡した事案に抗議するデモの一部が,9日,10日にボゴタ市を始め国内の複数の都市で暴徒化し、警察施設等への破壊行為や警察部隊と衝突等が発生し,死者,負傷者を含む大きな被害が出ており,報道などによれば,その後も散発的な衝突等が行っている模様です。

●本14日は,歴史的に大規模に行われた「1977年の全国ストライキ」の記念日に合わせたデモが呼びかけられていますので,報道やインターネット等で最新情報の入手に努め、デモや抗議活動が行われている場所や警察部隊との衝突が発生している地区・地域には決して近づかないで下さい。また、当面の間、夜間の不要不急の外出は控えて下さい。

1 9日未明にボゴタ市で警察官の行き過ぎた取り締まりにより,男性1名が死亡した事案に抗議するデモの一部が,9日,10日にボゴタ市を始め国内の複数の都市で暴徒化し、警察施設等への破壊行為や警察部隊と衝突等が発生し,死者,負傷者を含む大きな被害が出ており,報道などによれば,その後も散発的な衝突等が行っている模様です。

2 本14日も、ボゴタ市においては、歴史的に大規模に行われた「1977年の全国ストライキ」の記念日に合わせたデモが呼びかけられています。

集合場所・デモコース(予定)

トランスミレニオ本社前(午前8時,AC.26 Cra. 66)〜エルドラド空港〜フォンティボン地区〜アビアンカ本社(AC.26 Cra. 59)〜米国大使館(Cl. 24 Bis Cra.48)〜国家検察庁(AC. 24 Cra. 52)〜保健省庁舎(午前11時30分,Cra.13 Cl. 32)〜国立教育大学(Cl.72 Cra.11)〜ヒッピー公園(Cl.60 Cra.7)

3 こうした実際のデモの実施日時や場所は流動的で予測は困難ですが,報道やインターネット等で最新情報を入手の上,抗議活動が行われている場所や警察部隊との衝突が発生している地区・地域などには決して近づかないでください。万が一,デモの場所に遭遇した場合は,直ちにその場から離れ,安全な場所へ避難してください。不測の事態や交通渋滞が発生する可能性がありますので,外出時には交通手段,経路をご確認の上,移動には十分注意するようお願いします。特に、当面の間、夜間の不要不急の外出は控えて下さい。

このメールは,在留届および「たびレジ」に登録されたメールアドレス宛に自動的に配信されています。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

【問い合わせ先】

在コロンビア日本国大使館

Carrera 7 No. 71-21, Torre B Piso 11, Bogota D. C.

※一時的に電話番号を変更しております

電話番号(日本語): +57 317 438 3097

電話番号(スペイン語): +57 318 206 2161

電話番号(土日祝日及び平日時間外17:30〜9:00): +57 315 340 6283 (※緊急時)

FAX: +57 (1) 317 49 89

http://www.colombia.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html