海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス感染症関連情報(ヴォー州の追加的措置)(9月15日)

●ヴォー州政府による新型コロナウイルス感染症の追加的な措置が9月17日(木)15時から実施されます。

1 9月15日、ヴォー州政府は、感染の多いクラスターを対象とした以下の追加的措置を9月17日(木)15時から実施する旨決定しました。

・ナイトクラブ及びディスコを閉鎖。

・100名を超える私的なイベントやパーティーは禁止。

 参加者50名以上で、1.5mの社会的距離を遵守できない場合には、マスク着用が義務付けられる。

 ケータリング業者や警備会社の従業員のマスク着用を義務付け。

 主催者は参加者を特定するリストを整備しなければならない。

・カフェ、レストラン、バー、ゲームルームにおいて、マスク着用が義務付けられる(従業員についてはバーやテラスを含み、顧客については着席時を除く)。

 飲食物は着席テーブルでのみ提供される。

 顧客の人定を必ず行い、集められた情報の信頼性は、感染の疑いがある人を特定するために保証されていなければならない。

・礼拝堂や宗教的な集会では、マスク着用が義務付けられる。

 参加者の人定を必ず行い、集められた情報の信頼性は、感染の疑いがある人を特定するために保証されていなければならない。

・美術館、図書館、役所窓口、スポーツジムなどの、誰もがアクセスできる閉鎖された場所では、顧客のマスク着用を義務付け。ただし、この施設内で、座席やスポーツジムのマシーンが社会的距離を遵守するように配置されている場合には、その場所においてのマスクの着用は義務付けられない。

・劇場、映画館、コンサート、私有地で開催される集会については、着席であってもマスク着用を義務付ける(プレキシガラス等で保護された従業員を除く)。

・商業施設において、10名未満の場合であってもマスク着用を推奨(10名を超える場合には、引き続きマスク着用を義務付け)。

2 ヴォー州政府は、今後、必要な場合には措置を強化しなければならないとしつつ、感染状況を分析して、秋休み前には立場を明らかにし、感染状況に応じて行動計画を採択するとしています。

詳しくは、ヴォー州政府の決定をご確認ください。

https://www.vd.ch/fileadmin/user_upload/accueil/fichiers_pdf/2020_septembre_actus/COVID-19_-_Directives_DSAS-DEIS_15_septembre_2020.pdf

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス、メールマガジンに登録されたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

(問い合わせ窓口)

○在ジュネーブ領事事務所

電 話 :+41-(0)22-716-9900

FAX:+41-(0)22-716-9901

メール:consulate@br.mofa.go.jp

住 所:82, rue de Lausanne, 1202 GENEVE, SUISSE

ホームページ:https://www.geneve.ch.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete