海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)にかかる注意喚起(9月14日)

●新規感染者数が増加傾向に転じています。

●御自身がお住まいの地域のウェブサイト等で感染情報を確認し、これまでと同様に、外出時には他者との2メートルの物理的距離の維持や手洗いの励行などの感染症対策を徹底するなどして、引き続き感染予防に努めてください。

1.フォード・オンタリオ州首相及びトーリー・トロント市長は、本日のそれぞれの会見において、最近の新型コロナウイルス新規感染者数の増加傾向について改めて懸念を示しました。また、感染の第二波に向けた準備は州内及び市内で行っているものの、まずは、感染拡大を防止する取組が重要であり、引き続き、感染防止の目的で講じられている措置や奨励されている措置(レストランや職場等における安全ガイドラインの遵守、物理的な距離の確保、屋内でのマスクの着用、感染が疑われた場合等の適切な自己隔離の実施、集会人数の規制等)を確実に実施するよう住民に要請しました

2.本日の新規感染数は313症例でした。8月の同時期に100名以下で推移していたことに鑑みると、9月に入り新規感染者が日毎に増加しており、その傾向が顕著になってきています。

3.地域別でみると、本日はトロント地域が112名、ピール地域71名の新規感染者がでており、いずれの地域も昨日の感染者数の2倍となっています。年代別では、20歳〜39歳が167名となっており、新規感染者の50%以上を占めています。

4.在留邦人の皆様におかれては、今後の第二波に備え、常に御自身がお住まいの地域のウェブサイト等で感染情報を確認し、これまでと同様に、外出時には他者との2メートルの物理的距離の維持や手洗いの励行などの感染症対策を徹底するなどして、引き続き感染予防に努めてください。