海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス関連(出入国者に対するPCR検査費用の再改定)

 9月8日、ベナン政府は統合されていたPCR検査費用(出国前、入国時、及びその14日後の計3回の費用、100,000CFAフラン)を分割し、出国前50,000CFAフラン、入国時50,000CFAフランと変更することを発表したので、お知らせいたします。

1 検査費用

【改訂前】

・通常サービス 100,000CFAフラン

・プレミアムサービス 125,000CFAフラン

この費用に、出国前、入国時及びその14日後の最低3回のPCR検査費用が含まれる(2週間未満の滞在や当地離任に伴う出国等、検査回数が3回に満たない場合でも、同一料金となる)。

【改訂後】

・入国者 50,000CFAフラン(コトヌ空港到着時及びその14日後の最低2回のPCR検査)

・出国者 通常サービス    50,000CFAフラン

     プレミアムサービス 75,000CFAフラン

2 留意事項

○通常サービス

 検査を行う国際会議場内検査場は、敷地が広く、一度に多数の受検者を受け入れることが可能である一方、人々が密集しやすい状態となります。また、同敷地内では有症状感染疑い例の検査も行っており、感染リスクは高いと考えられますので、注意をお願いします。

○プレミアムサービス

 通常サービスよりも費用は高額となりますが、小部屋で1名ずつ検体採取を行っており、多くの受検者が密集する環境ではなく感染リスクはより低いと考えられます。

 プレミアムサービスを受検の際は、旅券と検査費用相当の現金をお持ちください。検査結果の受領には、領収書の提示のみが求められます。

検査結果は、12〜24時間で判明するといわれています。実際は、受領までに遅延が発生することもあるようです。また、検査結果に記載された氏名の誤記や項目欄のチェック漏れ等の人的ミスが発生している模様です。

 よって、渡航日当日に受検する場合、結果を受領後搭乗に間に合わなくなる等のリスクを伴いますので、渡航前日までには結果を受領されることをお勧めします。

○国際会議場及びVIP検査所の開場時間は9:00〜17:00です。特にプレミアムサービスにおいて、午後の遅い時間帯に受検した場合は、同日中の結果受領が不可能となりますので、可能な限り午前中に受検されることをお勧めします。

○この事項は事前予告無しに変更されることもありますので、ご留意願います。

参考

政府Facebook公式アカウント

https://www.facebook.com/gouvbenin/

政府公式ツイッター

https://twitter.com/gouvbenin

政府サイト(COVID-19関連専用)

https://www.gouv.bj/coronavirus/

(現地大使館連絡先)

○在ベナン日本国大使館

住所:Zone Residentielle de Cotonou sis a Djomehountin, 12eme arrondissement, COTONOU, BENIN (郵便物宛先:Ambassade du Japon 08 B.P.283 Tri Postal, Cotonou, Benin)

電話:(市外局番なし)21-30-59-86  (執務時間外・緊急の場合)97-97-56-99

国外からは(国番号229)21-30-59-86

ホームページ:https://www.bj.emb-japan.go.jp/j/

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete