海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

土地改革法及び農産物市場委員会法修正反対デモ(続報)

●9月28日午前6時から29日午前0時まで、カルナータカ州の農民団体、労働組合等、様々な団体が、州政府による土地改革法及び農産物市場委員会法の修正に反対する大規模デモをベンガルール市及びその周辺で予定しています。

ベンガルール市における大規模集会は、平和公園、マイスール銀行交差点、市役所周辺で行われる予定です。

●カルナータカ州内、ベンガルール市内の交通については、バス及びメトロの減便・運休はない見込みですが、タクシー及び一部のオートリキシャの運行が停止される見込みです。

●州内のホテル、レストラン、店舗は現時点では平常通り営業する予定ですが、デモ・集会の状況によっては閉鎖する可能性があります。

●ベラーリ・ロード、ホスール・ロード、トゥムクール・ロード、オールド・マドラス・ロードなどの高速道路は、通行制限または封鎖の可能性があります。

●デモ・集会の状況により影響を及ぼす範囲が変わる可能性がありますので、在留邦人の皆様,インド旅行中の皆様におかれては,不要・不急の外出は避けるとともに、最新情報の入手に努めてください。外出をする際には、不測の事態に巻き込まれないよう細心の注意を払い、デモの現場やシュプレヒコールをあげる集団には決して近づかないよう注意してください。

問い合わせ窓口

○在ベンガルール日本国総領事館

電話:(91) 80-4064-9999

メール:cgblr@ig.mofa.go.jp