海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

海外安全対策情報(令和2年7月〜9月)

2020年10月2日 メールマガジン第628号

令和2年7月から9月までの間におけるバイエルン州バーデン=ヴュルテンベルク州の治安情勢について、お知らせいたします。

1.テロ、無差別襲撃事件発生状況

認知していません。

2.テロ関連事件被疑者の逮捕状況

認知していません。

3.邦人被害にかかる事件事故発生状況

両州では認知していませんが、フランクフルト中央駅構内において、邦人が被害者となるクレジットカード詐欺が発生しており、同種手口は、本年3月にミュンヘン空港でも発生していることから、特に駅や空港等では十分にご注意ください。事件内容は、下記メールマガジンを参照してください。

※第580号:ミュンヘン空港における邦人を狙ったクレジットカード詐欺被害(注意喚起)

https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/580.html 

※第627号:クレジットカード詐欺に対する注意喚起(フランクフルト中央駅)

https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/627.html 

4.デモ実施状況

9月12日、ミュンヘン市において、新型コロナウイルス防疫規制に反対するデモ・集会が実施されました。約3千人が参加したデモでは、3分の2以上がマスクを着用していなかったため、警察により中止させられました。その後、テレージエンヴィーゼで行われた集会では、約1万人が参加しましたが、暴動等の発生には至りませんでした。

引き続き、管轄警察のフェイスブックツイッター、テレビ、報道などにより各種デモ・集会に関する情報の入手に努めてください。

5.犯罪に遭わないために

在ドイツ日本国大使館・総領事館において、「安全の手引き」を作成しています。防犯の基本的な心構えのほか、ドイツ内の犯罪発生状況や具体的な犯罪事例、在留邦人用緊急事態対処マニュアルなどを掲載していますので、ご参照ください。

https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/files/000437110.pdf 

このメールは、バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンベルク州在留の在留届にて届けられたメールアドレス、当館メールマガジン及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動配信されています。

【問い合わせ先】

ミュンヘン日本国総領事館

HP:https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 

メール:sicherheit@mu.mofa.go.jp 

電話:089-4176040

FAX:089-4705710

※当館からのメールの配信停止は、次のURLから停止手続きをお願いいたします。

(当館メールマガジン

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/delete?emb=muenchen.de 

(たびレジ簡易登録)

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete