海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス感染症(外出禁止令発令地域:ガンパハ県ディビュラピティヤ(Divulapitiya)ミヌワンゴダ(Minuwangoda)及びベヤンゴダ(Veyangoda)警察管区)

●4日に外出禁止令が発令された地域は、ガンパハ県ディビュラピティヤ(Divulapitiya)、ミヌワンゴダ(Minuwangoda)及びベヤンゴダ(Veyangoda)警察管区です。

●引き続きスリランカ当局が発表する最新情報の収集、手洗い・手指の消毒、マスクの着用、ソーシャ ル・ディスタンシング(社会的距離)の確保などの感染症対策に努めてください。

1 スリランカ当局はガンパハ県ディビュラピティヤ(Divulapitiya)及びミヌワンゴダ(Minuwangoda)に加え、4日夜、ベヤンゴダ(Veyangoda)警察管区に対しても外出禁止令を発令しました。同外出禁止令は、追って発表があるまで有効です。同地域に滞在されている方は、当局の指示に従い、引き続き当局が発表する最新情報に注意してください。

2 4日にディビュラピティヤで確認された感染者と同じ工場に勤務する69人がPCR検査の結果、陽性であり、今後、同工場の1400人以上にPCR検査を実施するとしています。

3 スリランカ当局は、新型コロナウイルス感染症の症状がある場合は最寄りの病院でPCR検査を受けるよう、また、過去7日間に上記3地域を訪れ、健康上の問題がある者は医師に相談するように促しています。

 なお、スリランカ保健省は更なる感染拡大を防止するため、衛生ガイドラインを遵守するよう協力を求めています。各種ガイドライン等は以下のスリランカ保健省ホームページにて確認いただけます。

スリランカ保健省

http://www.health.gov.lk/moh_final/english/

スリランカ保健省(Health Promotion Unit)

https://hpb.health.gov.lk/en/covid-19

4 当地の在留邦人の皆様及び当地を訪問中の邦人の皆様におかれましては、引き続き、定期的な手洗い・手指の消毒を行うとともに、外出時にはマスクを着用し、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)を保つなどの感染症対策に努めてください。

【参考】過去の当館からの領事メールや新型コロナウイルス感染症関連情報を確認する場合は、以下のウィブサイトからご利用いただけます。

https://www.lk.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000915.html

○問い合わせ先

スリランカ日本国大使館

電話:(国番号94)11−269−3831

このメールは、在留届にて届け出のあったメールアドレス及び「たびレジ」登録者に配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。

(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth

(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国・移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login