海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【緊急】大規模な抗議集会・デモ等社会混乱の深刻化に注意

昨日深夜午後8時ころからビシュケク市中心部「アラ・トー広場」において、共和国議会選挙の選挙結果に反対する大規模な抗議集会および当地治安機関との衝突が本日早朝まで行われ、現在も「アラ・トー広場」には約2,000人の市民らが集まっています。今後も、集会やデモ等の社会混乱が深刻化する可能性があります。不要不急の外出は避け、集会やデモが行われている場所等を確認したら、決して近づくことなく、速やかにその場から離れてください。

●昨日深夜午後8時ころからビシュケク市中心部「アラ・トー広場」において、共和国議会選挙の選挙結果に反対する大規模な抗議集会および当地治安機関との衝突が本日早朝まで行われ、現在も「アラ・トー広場」には約2,000人の市民らが集まっています。

●今後も、集会やデモ等の社会混乱が深刻化する可能性があります。不要不急の外出は避け、集会やデモが行われている場所等を確認したら、決して近づくことなく、速やかにその場から離れてください。

●報道によりますと、昨晩から今朝未明にかけて「アラ・トー広場」及びその周辺にて、共和国議会選挙結果に反対する市民等と治安部隊による大規模な衝突がありました。さらに、デモ参加者は共和国議会棟、大統領府、国家安全保障委員会を占拠し、午前4時30分ころ、アタムバエフ前大統領、イサコフ元首相、ジャパロフ元議員らが釈放されたとのことです。

●報道では、本デモによる邦人の負傷者は確認ありませんが、治安部隊、デモ参加者ら75人が負傷したと報じられています。

●現在も、共和国議会棟、大統領府などの占拠が続いており、一部火災の報道もされております。また「アラ・トー広場」にて約2,000人の市民らが集まっており、治安の悪化など大変危険な状態にあります。

●デモ参集者は石、レンガ、瓶等を投擲して抵抗し、さらに逃走する際に付近の商業ビル等に対して投石を行うなどの行為が認められます。今後も、市内中心部ではデモ参加者による抗議集会・デモ等が継続して行われる可能性があります。不要不急の外出は避け、集会やデモが行われている場所等を確認したら、決して近づくことなく、速やかにその場から離れてください。

【問い合わせ先】

キルギス日本国大使館

所在地:ビシュケク市ラザコヴァ通り16番地

16, Razzakov Str., Bishkek, 720040, Kyrgyz Republic

電話番号:(0312)300050 / 300051  FAX:300052

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。

 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete