海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス(10月15日からの規制緩和)

1 カルナータカ州政府は、インド連邦政府が定めた指針に基づき、10月15日からの規制緩和策を発表しました。主なものは以下のとおりです。

●映画館等の映画上映施設のうち、感染地域外の施設については、定員を50人以下にし、かつ一定の感染予防策を講じることを条件に営業を開始。

●遊園地及び類似の施設は、一定の感染予防策を講じることを条件に開園。

●企業間の取引を行うビジネスセンターのうち、感染地域外の施設については、一定の感染予防策を講じることを条件に営業開始。

2 国際線の運行は、連邦政府から許可を得た便を除き、引き続き停止のままです。

3 州政府は、65歳以上の高齢者、糖尿病患者、妊婦、10歳未満の子供は不要・不急の外出を控えることを勧告しています。

4 在留邦人,インドご滞在中の皆様におかれては,以下の点にご注意の上,最新情報の入手に努めてください。

(1)中央政府及び州政府が感染予防のための措置を継続しており,制度が突然変更される可能性もありますので,十分注意して行動してください。

(2)ご自身や周囲の人の感染予防のため以下の点に,ご注意ください。

・密閉空間,密集場所,密接場面を避け,ソーシャル・ディスタンスを確保する。

・アルコール系手指消毒薬または石鹸と流水による手洗いを頻繁に行う。目,鼻,口などに触れる前に手洗いをする。

・咳やくしゃみがあるときはマスクを着用して鼻と口を覆う。マスクがない場合は,咳やくしゃみのときに口と鼻をティッシュなどで覆い,手洗いを行う。

5 新型コロナウイルス拡大に伴うロックダウン措置により,邦人の皆様の中で困っていることや悩んでいることがあれば,本メール末尾の当館問合せ先まで御連絡ください。

(お問い合わせ先)

ベンガルール日本国総領事館

電話:080-4064-9999

email:cgjblr@ig.mofa.go.jp