海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス感染症関連情報(モンゴル政府による短期滞在査証発給の再開)

 10月7日、モンゴル政府はモンゴルに渡航する外国人に対して短期滞在査証の発給を再開する旨、以下のとおり発表しましたので、お知らせします。

 新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、モンゴル政府は全ての短期査証の交付を2020年1月27日から停止していましたが、2020年10月8日から外交、公用及び商用の短期査証の申請の受付や発給を再開します。

 ただし、入国した外国人は、隔離施設に指定されたホテルに21日間隔離され、関連費用は隔離された側が負担します。

 また、商用査証で入国した人の滞在期間は、モンゴル入国管理庁において30日までの期間を1度、外交及び公用査証で入国した人の滞在期間は、外務省領事局において30日までの期間を1度延長でき、最大60日まで滞在することが可能とのことです。

【発信元】

在モンゴル日本国大使館 領事・警備班

EMBASSY OF JAPAN IN MONGOLIA

C.P.O.Box 1011

Elchingiin gudamj 10, Ulaanbaatar 14210, Mongolia

電 話:(976)11-320777 開館時間:9:00-13:00、14:00-17:45

FAX:(976)11-313332 メール:consul-section1@ul.mofa.go.jp

休日・夜間の緊急連絡先:(976)7004−5004

(了)