海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

フライト情報(11月13日,27日ハバナ発パリ行きエールフランス臨時便)

在留邦人の皆さんへ

エールフランス社によりますと、11月13日と27日に臨時便の運行を計画しています。ご帰国を希望される方は、同便のご利用をご検討下さい。なお、日程は変更になる可能性もあります。

ホームページ: https://www.airfrance.fr/en

エールフランスキューバ事務所電話:

7204-4450(オペレータ)

7206-4444(自動音声)

メール: mail.corporates.hav@airfrance.fr

なお、同事務所の窓口は現在閉鎖中で電話も繋がりにくい状態ですが、電話やメールでの対応は行っているとのことです。

●現在、日本国籍者はキューバからフランスには原則入国できませんが、到着から24時間以内に限り、入国を伴わないトランジットエリア内での乗り継ぎをして日本へ帰国することは可能です。他の航空アライアンスの便に乗り継ぐなど預け荷物をパリで一度ピックアップする必要がある場合は、トランジットエリアから出て入国手続をする必要がありますが、上述のとおり原則入国できませんのでロストバッゲージとなりますのでご注意ください(下記在フランス日本国大使館のサイト参照)。

●パリで乗り継ぎをする場合「国際移動適用除外証明書」、「新型コロナウイルスの症状がない旨の宣誓書」の携帯が必要とされています。詳しくは在フランス日本国大使館のサイト

https://www.fr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/coronavirus_00029.html

をご確認ください。同書類は、同サイトのリンク先にあるフランス内務省のサイトからダウンロード・印刷してご自身でご記入して携帯してください。同サイトには英語版も掲載されています。

●その他、経由地における新型コロナウイルスの感染状況や移動制限措置などについてもご自身でご確認の上、キューバ出国までに全ての便を手配してください。

また、ご予約をされた方は、在キューバ日本国大使館領事班まで(consulado@hv.mofa.go.jp)

(1)氏名(旅券に記載されているアルファベット)

(2)生年月日

(3)性別

(4)パスポート番号

(5)パスポートの有効期限

(6)ハバナから日本までのフライトスケジュール(航空会社,発着日時,便名)

(7)(利用される方は)経由地の宿泊先ホテル名,宿泊日

(8)経由地で連絡の取れるメールアドレス、電話番号、WhatsApp等

を知らせ下さいますようご協力をお願い致します。

日本到着時には必ず検疫が実施されます。検疫等の措置については、以下の厚生労働省のホームページをご参照ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00098.html

詳細については以下をご確認ください。(厚生労働省 HP「水際対策の抜本的強化に関する Q&A」)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

(参考)

エールフランス社は12月の定期便から予約受付を再開した模様ですが、当地のエールフランス事務所は12月の運航はなお不確定としています。

ハバナ国際空港はなお閉鎖中です(最新の当局発表は9月17日付で、10月16日まで閉鎖とされています)。

キューバ日本国大使館

領事・警備班

電話(+53)7204−3355、緊急時(+53)5279−8818

ホームページ:https://www.cu.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

Facebook: https://www.facebook.com/EmbajadaJapon.Cuba/