海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

青島市の新型コロナウイルス確定症例の発生及び市内全域でのPCR検査実施について

青島市衛生健康委員会は12日、青島市で新型コロナウイルス症例(4例の確定症例、5例の無症状感染者)を発表しました。

これで、現時点での感染者は、確定症例6例(うち2例は先般の無症状感染者からの転移)、無症状感染者6例となりました。

また、今回の確定症例発生をうけ、青島市は3日以内に市南区、市北区、李Cang区、Lao山区、城陽区の5区について全面的なPCR検査の実施、5日以内に青島全市の全面的なPCR検査を実施するとしています。

・発表本文(中国語) 青島市衛生健康委員会ホームページ

http://wsjsw.qingdao.gov.cn/n28356065/n32563060/n32563061/201012020650204473.html

・発表文当館仮訳

 2020年10月11日、当市において3例の新型コロナ肺炎無症状感染者の発生以降、直ちに大規模な感染状況の洗い出し及び分類検査を展開、密接接触者及び市胸科医院に関係する人員を高リスクグループとして重点観測を行った。洗い出された密接接触者及び市胸科医院のすべての患者及び付添人は全部で377人、うち新たにPCR検査で陽性になったのは9人、内訳は8人の市胸科医院患者及び付添人員、1人の患者家族、専門家グループにより、うち4例が確定症例、5例が無症状感染者と判定された。

 現時点で、当市は全部で6例の確定症例(うち2例は以前発表の無症状感染者江某某(女)、韓某某の転移)、6例の無症状感染者が発生。現在発見されているすべての確定症例及び無症状感染者は市胸科医院に高度に関連している。

 既に洗い出された密接接触者の密接接触者は76人、うち34人の結果が判明、すべて陰性。一般接触者810人、うち485人の結果が判明、すべて陰性。洗い出された全市の医療従事者、新入院患者及び付添人は143893人、すべて検体採取を完了、うち114862人の結果が判明、すべて陰性。既に全員検査方案が制定され開始しており、広大な市民の積極的な協力の下、社区による検査が現在迅速に進められている、3日以内に市南、市北、李Cang、lao山、城陽の5区で全面的な検査を行い、5日以内に市内全部の検査を行う、検査結果は随時公布する。

(以下、省略)

青島市衛生健康委員会:2020年10月12日発表

※このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス,メールマガジン及びたびレジ登録者に自動的に配信されております。

【問い合わせ先】

在青島日本国総領事館

住所:青島市香港中路59号 国際金融中心45F

電話:0532-8090-0001

FAX:0532-8090-0024

E-mai:ryoji@qd.mofa.go.jp

ホームページ:http://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp/jp/index.html