海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

カルナータカ州政府による映画上映及び祝祭の際のガイドライン

1 カルナータカ州政府は、今般、映画上映及びダサラ祝祭の際のガイドラインをまとめました。概要は以下のとおりです。

●マスク着用、ソーシャル・ディスタンスの確保、手の消毒を励行すること

●入口において体温検査を受けること

●きちんと封をされた飲食物のみの提供が認められる

●移動の際には列を崩さない

●映画館等の収容は50名まで

●10月17日におけるチャムンディ・ヒルにおける集会は200名まで認められる

●10月28日のマイソール宮殿における集会は300名まで認められ、集会参加に先立ち、PCR検査が求められる

●他の場所での集会は100名まで認められる

●マイソールで行われる祝祭の模様は極力ウェブ中継で見学すること

●上記に違反したものは処罰の対象となる

2 在留邦人,インドご滞在中の皆様におかれては,以下の点にご注意の上,最新情報の入手に努めてください。

(1)中央政府及び州政府が感染予防のための措置を継続しており,制度が突然変更される可能性もありますので,十分注意して行動してください。

(2)ご自身や周囲の人の感染予防のため以下の点に,ご注意ください。

・密閉空間,密集場所,密接場面を避け,ソーシャル・ディスタンスを確保する。

・アルコール系手指消毒薬または石鹸と流水による手洗いを頻繁に行う。目,鼻,口などに触れる前に手洗いをする。

・咳やくしゃみがあるときはマスクを着用して鼻と口を覆う。マスクがない場合は,咳やくしゃみのときに口と鼻をティッシュなどで覆い,手洗いを行う。

(お問い合わせ先)

ベンガルール日本国総領事館

電話:080-4064-9999

email:cgjblr@ig.mofa.go.jp