海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルスの流行に伴うギニアにおける非常事態宣言:期間延長

●15日、コンデ大統領は、新型コロナウイルスの流行に対する措置として、既に発出されているギニア全土における非常事態宣言を、10月15日より更に1カ月間延長する旨発表しました。

●引き続き手洗い、うがい、マスク着用の励行に努め、人混みは避ける等感染予防にご留意ください。

1 15日、コンデ大統領は、新型コロナウイルスの流行に対する措置として、既に発出されているギニア全土における非常事態宣言を、10月15日より更に1カ月間延長する旨発表しました。

 

主な措置は以下のとおりです。

・商業便の運航再開は、相互主義の下、現行の衛生対策の厳格な遵守が条件である。  

・大コナクリ地域(コナクリ市、コヤ県、ドゥブレカ県)における夜間外出禁止令は、引き続き深夜0時から翌朝4時までとする。その他の地域における夜間外出禁止令は引き続き対象外となる。

・マスクの着用義務は継続する。

・その他の非常事態宣言の衛生上の措置は、継続して適用される。

2 在留邦人の皆さまにおかれましては、引き続き、手洗い、うがい、マスク着用の励行に努めるとともに、外出時にはこれらの措置の遵守と感染予防に努めてください。また、仮に外出時等に、感染拡大防止のための隔離措置に巻き込まれるような場合には、速やかに以下の大使館連絡先までご一報をお願いいたします。

3 このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

 

(問い合わせ窓口)(現地大使館連絡先)

○在ギニア日本国大使館

住所:Ambassade du Japon en Guinee,Landreah Port,Corniche Nord,Commune de Dixinn,Conakry,Republique de Guinee

郵便物宛先:B.P.895,Conakry,Republique de Guinee

電話:(市外局番なし)628-68-38-38〜41 夜間・休日:664-58-04-94

国外からは(国番号224)628-68-38-38〜41

FAX:(衛星電話コード870)782-500-815(インマルサット

ホームページ:https://www.gn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

Email:ryouji@ck.mofa.go.jp