海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

レバノンにおける新型コロナウイルス関連(2020.10.19ロックダウン措置の改正)

○10月18日、レバノン内務省は、ロックダウン措置の改正に関する回章を発表しました。今回の改正では、レバノン国内の閉鎖対象地域が変更となりました(164地域から79地域へ縮小)。同地域内の公的及び民間の団体は営業を停止し、あらゆるソーシャル・イベントや集会はキャンセルとなります。

1 10月18日、レバノン内務省は、ロックダウン措置の改正に関する回章を発表しました。10月13日に発出された回章からの改正点は(1)の項目及び閉鎖地域リストのみです。

(1)地域の閉鎖

10月19日(月)午前6時から10月26日(月)午前6時までの間、末尾の閉鎖地域リストに記載されている全地域(79地域)を対象とし、地域の閉鎖が行われます。同地域内の公的及び民間の団体は営業を停止し、あらゆるソーシャル・イベントや集会はキャンセルとなります。

(2)夜間の外出禁止措置

午前1時から午前6時までの間、外出禁止となります(但し、ラフィーク・ハリーリ国際空港利用客は必要書類の提示を条件として例外的に許可されます)。

(3)国内にある全てのバー、パブ及びナイトクラブは、例外なく閉鎖されます。

(4)全ての市民は、移動時にはマスクを着用し(鼻と口を覆う)、密集を避け、ソーシャルディスタンスを保つことが要求されます。

(5)末尾の閉鎖地域リストに記載されている全ての地域住民は、緊急事態等により自宅から移動する必要がある場合、緊急電話番号112番に電話することが要求されます。

(6)車両運行に係る乗車人数制限

ア タクシーの運行については、運転手を含め3名までとなります。

イ 自家用車の運行については、運転手を含め4名までとなります。

ウ バスの運行(定員14名以上の車両)については、運転手を含め乗車定員の半分までとなります。

(7)例外

医療部門(病院、診療所及び薬局)、食品部門(スーパーマーケット、パン屋、農場、貯蔵庫及び野菜売場)、産業部門(タバコ工場、医薬品工場、食品工場、ガラス工場及びセメント工場)、メディア関係者、燃料会社、ガス流通会社、医療品保管会社、医療品流通会社、Banque du Liban(支店を含む)、NSSF(支店を含む)、地方自治体及び警察機関は上記条項の適用除外となります。

○閉鎖地域リスト

番号/県/地区/村

1 Mount Lebanon Kesrouane Aachqout

2 Mount Lebanon Kesrouane Ain El Rihani

3 Mount Lebanon Kesrouane Ajaltoun

4 Mount Lebanon Kesrouane Adma and Ain el Defne

5 Mount Lebanon Kesrouane Chnaniir

6 Mount Lebanon Kesrouane Feytroun

7 Mount Lebanon Kesrouane Ghazir

8 Mount Lebanon Kesrouane Ghosta

9 Mount Lebanon Kesrouane Jounieh Ghadir

10 Mount Lebanon Kesrouane Jounieh Haret Sakher

11 Mount Lebanon Kesrouane Jounieh Sarba

12 Mount Lebanon Kesrouane Rayfoun

13 Mount Lebanon Kesrouane Zouk Mosbeh

14 North Lebanon Aakkar Aabboudieh

15 North Lebanon Aakkar El Majdel Aakkar

16 North Lebanon Aakkar Mazraat el Nahrieh

17 North Lebanon Aakkar Qobayat

18 Mount Lebanon Aaley Aaramoun

19 Mount Lebanon Aaley Bchamoun

20 Mount Lebanon Aaley Bleibel

21 Mount Lebanon Aaley Bsous

22 Mount Lebanon Aaley Btater

23 Mount Lebanon Aaley Saoufar

24 North Lebanon Tripoli El Zeitoun

25 North Lebanon Tripoli El Aswaq

26 North Lebanon Tripoli Baal El Wati

27 North Lebanon Tripoli El Chalfe

28 North Lebanon Tripoli El Qobbeh

29 North Lebanon Tripoli El Saqi El Chimali

30 North Lebanon Tripoli El Mina

31 North Lebanon Tripoli Zahrieh

32 South Lebanon Saida Bqosta

33 South Lebanon Saida Kfar Melki

34 South Lebanon Saida El Salhiyeh

35 South Lebanon Tyre Taoura

36 North Lebanon Zgharta Arde

37 North Lebanon Zgharta Kfarhata

38 Bekaa Zahle Ain Kfar Zabad

39 Bekaa Zahle Ablah

40 Bekaa Zahle Bwerej

41 Bekaa Zahle Jdita

42 Bekaa Zahle Taalabaya

43 South Lebanon Bint Jbeil Haris

44 Bekaa Baalbeck Bednayel

45 Mount Lebanon Baabda Louayze Baabda Louayze

46 South Lebanon Nabatieh Arab Salim

47 South Lebanon Nabatieh Choukin

48 South Lebanon Nabatieh Habbouch

49 South Lebanon Nabatieh El Namyrieh

50 South Lebanon Nabatieh Qaaqaeyet el Jesr

51 North Lebanon Minieh Donieh El Sfeira

52 North Lebanon Minieh Donieh Bakhaoun

53 North Lebanon Minieh Donieh kfar Habo

54 Mount Lebanon Metn Ain Aalaq

55 Mount Lebanon Metn Ain Saade

56 Mount Lebanon Metn Beit Meri

57 Mount Lebanon Metn Broummana

58 Mount Lebanon Metn Choueir

59 Mount Lebanon Metn Dekouane Mar Roukoz

60 Mount Lebanon Metn Jal El Dib Bqenneya

61 Mount Lebanon Metn Sinn El Fil

62 Mount Lebanon Chouf Ain Zhalta

63 Mount Lebanon Chouf Baaqline

64 Mount Lebanon Chouf El Barouk

65 Mount Lebanon Chouf Batloun

66 Mount Lebanon Chouf Damour

67 Mount Lebanon Chouf Jdaidet el Chouf

68 Mount Lebanon Chouf Jieh

69 Mount Lebanon Chouf Kfar Nabrakh

70 Mount Lebanon Chouf Khraibet Chouf

71 Mount Lebanon Chouf Mazboud

72 Mount Lebanon Chouf El Warhanieh

73 Bekaa Western Bekaa Manara

74 Bekaa Western Bekaa Raouda

75 Bekaa Western Bekaa Sowari

76 North Lebanon Batroun Kfar Abida

77 Mount Lebanon Jbeil Gharfin

78 Mount Lebanon Jbeil Halat

79 South Lebanon Tyre Maachouk Borj El Chimali

2 現地医療機関情報など

 ○在レバノン日本国大使館医務室からのお知らせ

 ○レバノン国内でPCR検査が受診可能な医療機関について

 ○レバノンへの入国

 ○日本への帰国

 ○在レバノン日本大使館への来館について

 ○その他(レバノン保健省の専門ダイアル等)

 ○参照リンク先

■外務省

・海外安全HP

・海外安全HP在レバノンからの安全情報(新型コロナウイルス関連含む)

■総理官邸HP

厚生労働省

新型コロナウイルスに関するQ&A

感染症情報

・咳エチケット

レバノン保健省(Ministry of Public Health)

  専用ダイヤル:+961-(0)1-594459、1214

各項目の詳細については下記リンク先を参照してください。

https://www.lb.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00061.html

邦人の方の感染にかかる情報及びご不明な点がございましたら下記の連絡先までご照会ください。

●在レバノン日本国大使館

 代表電話番号:+961-(0)1-989751〜3

 領事直通:+961-(0)1-989856/01-989855

 領事携帯:+961-(0)3-366018/03-345977

 領事緊急:+961-(0)3-362540

 FAX番号:+961-(0)1-989754

 このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

 「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete