海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

ラツィオ州知事命令(夜間の移動制限等)

10月21日、ラツィオ州知事が新たな州知事命令に署名する旨の発表がありました。同州ホームページ(※1)に記載されている、同命令概要は以下のとおりです。夜間の移動制限が含まれますので、ご留意ください。

(※1)http://www.regione.lazio.it/rl_main/?vw=newsdettaglio&id=5835

●ジンガレッティ・ラツィオ州知事は、保健相とともに、今夜(当館注:21日夜)新たな州知事命令に署名する。

ラツィオ州は、科学技術委員会、全国コムーネ協会総会、大学総長会議、学校長協会との協議の結果、以下を規定する。

1 省略

2 24日午前0時以降、午前0時〜午前5時の間、ラツィオ州において夜間の移動を禁止する(右開始時点から30日間有効。)。ただし、仕事上の証明される必要性を根拠とする移動(自宅・住居から職場まで、又はその逆)、極めて緊急性の高い事態、健康上の理由を根拠とする移動は例外となる(当館注:移動にかかる自己宣誓書は以下のリンク先(※2:州知事命令原文)の末尾(ALLEGATO 2)に掲載されております。)。

(※2)州知事命令(原文)

http://www.regione.lazio.it/binary/rl_main/tbl_news/ordinanza_regione_lazio_intesa_Ministro_salute__mod_accettate_rev1__ore_24_1_signed.pdf

3 10月26日以降(右開始時点から30日間有効。)、高校では生徒の50%、大学では生徒の75%が、オンライン統合教育の対象となる(高校1年生や、出席が必要、あるいは機材を利用する研修活動に参加する大学生は例外とする。)。

(問い合わせ先)

○在イタリア日本国大使館

 電話:06−487991(領事部)

  ホームページ:https://www.it.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○外務省領事サービスセンター

  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

○外務省領事局政策課(海外医療情報)

  電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475

海外安全ホームページ

  https://www.anzen.mofa.go.jp/(PC版・スマートフォン版)

  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html(モバイル版)

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete