海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【緊急】Traffic Registration Number Certification

 最近、警察官からTraffic Registration Number Certification(以下「TRNC」と表記します)の提示を求められるケースが増加しています。外国人が車を運転するにあたり取得しておかなければならない、などの説明を受ける場合があります。TRNCの提示は法的な義務ではありませんが、提示を求められた場合の対応等についてご案内いたします。

1 最近、警察官から検問などにおいてTRNCの提示を求められ、所持していない場合、外国人はTRNCを取得しておかなければならず、車を運転する際は携行していなければならない、などの説明を受けるケースが増加しています。

2 TRNCは、外国人が自動車を購入、登録する際に必要なものであり、当地において運転する際に必要なものではありません。しかしながら、運転するためにその取得と携行が必須であると説明する警察官もいます。

3 運転する際に必要なものは、以下のいずれかです。

(1)日本の公安委員会が発行した有効な運転免許証及び翻訳証明

(2)有効な国外/国際運転免許証及び当該国外/国際運転免許証取得の基となった有効な運転免許証

(3)日本以外の国で発行された有効な運転免許証及び南アフリカにある発行国の大使館発行翻訳証明

4 TRNCの提示を求められた場合の対応例は下記の通りです。

(1)有効な運転免許証などを提示し、携行しているもので当地において運転は可能であることを説明する。

(2)会社名義の車を運転されている方は、会社から貸与されている車であること、会社のTraffic Registration Number、会社代表者氏名及び署名などが記載された文書を会社から発行してもらい、警察官に提示して説明する(ただし、当該説明に法的な効力はありません)。

(3)警察官から現場で現金を求められた場合は、当該警察官の対応は違法な取り扱いの可能性がありますので、その場合は、この処分について「正式な罰金/反則金請求を出すことができるか」と問いただす。

5 なお、車の購入予定がなくともTRNCを取得することは可能です。

6 TRNCに関する情報は、南アフリカ政府ホームページ(以下のURL参考)から入手できます。

https://www.gov.za/services/driving-licence-driving/apply-traffic-register-number

******************************************************

●在南アフリカ日本国大使館

 H P: http://www.za.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 住 所: 259 Baines St, Cnr Frans Oerder St, Groenkloof, Pretoria

 電 話: +27 12 452 1500 領事・警備

 メール: consul@pr.mofa.go.jp

******************************************************