海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウィルスに関する情報共有(11月5日)

●昨日(4日)の新規感染者数は、261人です。

●新型コロナウィルス対策タスクフォースは、当国における対策の現状等を発表しました。

1 11月4日の確定感染数等

・昨日の新規感染者数:261人

(内訳:外国人労働者86人、感染者との接触171人、海外からの渡航・帰国4人))

・累計感染者数:82,624人

・累計回復者数:79,929人(前日比+249人,治癒率約97%)

・累計死亡者数:328人(前日比+4)

・昨日の検査実施数11,552件(陽性率約2.3%)

【参考】バーレーン保健省ホームページ:https://www.moh.gov.bh/COVID19

2 保健省は、国内の薬局にて簡易抗原検査キットを上限4BDにて販売することを発表しました。こちらのキットの精度は93%以上、結果は15分で出るとのことです。

 取扱いの薬局及び取扱い方法等は、以下保健省のホームページをご確認下さい。

 https://healthalert.gov.bh/en/category/covid-19-rapid-test-device

    

3 昨日(4日)、新型コロナウィルス対策タスクフォースは、記者会見において、以下を発表しました。

(1)現在のバーレーン国内の治癒率は96.74%に達する一方で、死亡率は0.39%以内に抑えられている。感染者のための治療施設のキャパシティについては、6,910床のうち使用中は555床に抑えられており、使用率は8%である。また、1,804人が自宅での隔離治療を実施している。

(2)学校におけるすべての生徒と職員の健康を守るために、陽性の生徒又は職員が出た学校は、公衆衛生局の許可が得られるまで教育を再開出来ない。

(3)簡易抗原検査は、短時間で多くのテストを実施できることからウィルスの拡散を減らすために重要な役割を果たす可能性がある。

しかし、抗原検査は主要な決定要素であるPCR検査の代替手段ではないので、抗原検査により陽性結果が出た者は、すぐに保健省ホットライン「444」に連絡し、自主隔離をし、PCR検査を受けることが必要である。

【問い合わせ先】

バーレーン日本国大使館 領事部

メールアドレス: nippon@bh.mofa.go.jp

当館公式サイト(日本語) http://www.bh.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

電話:+973-1771-6565

FAX:+973-1771-5059

休館日はこちら  http://www.bh.emb-japan.go.jp/japan/aboutUs3.htm

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete