海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス感染症関連情報(ヴァレー州政府の対策強化)(11月4日)

ヴァレー州政府は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、これまでに実施されている措置に加えて、11月6日22時より、飲食店を閉鎖すると発表しました。

●既に実施されている連邦政府及びヴァレー州政府の措置と併せてご確認ください。

1 公に開かれている飲食店(カフェ、レストラン、パブ、バー等(いずれもパン屋、ガソリンスタンド、駅、ホテル、キャンプ場に併設された施設を含む))は、11月16日22時から11月30日深夜まで閉鎖されますが、次の場合には例外となります。

・飲食物の宅配サービス(22時まで)

・カウンターでの飲食物の持ち帰り販売(22時まで)

・非営利目的の食堂、病院や社会医療施設(EMS)の食堂

・公には開かれていない社内食堂

・学校の食堂

・宿泊客のみを対象としたホテル内のレストラン

 詳しくは、ヴァレー州政府の発表をご確認下さい。

https://www.vs.ch/documents/529400/9310702/2020+11+04+-+Communiqu%C3%A9+-+Nouvelles+mesures+sanitaires+et+%C3%A9conomiques.pdf/2a6062fa-0d48-62e5-c185-e13d2dccd141?t=1604500996960

2 スイス連邦政府がスイス国内全土で実施している措置に加えて、ヴァレー州で既に実施されている主な独自措置は次のとおりです。

(1)公共の場、特に広場、遊歩道、歩道、小道、公園において、10人を超える集会の禁止。

(2)私的空間において、10人を超える集会や会合の禁止。

(3)公的・私的空間における、10人を超えるイベントや活動の禁止。(重要な公共の利益がある場合には、例外について州政府より発表。)

(4)深刻な場合を除き、病院・社会医療施設(EMS)への訪問の停止。

(5)娯楽施設(映画館、劇場、ミュージアム、図書館、メディアセンター、フィットネスセンター、ウェルネスセンター、プール、公衆浴場、ボウリング場、コンサートホール等)の閉鎖。ただし、ホテル内の宿泊客のみを対象とした設備を除く。

 詳しくは、ヴァレー州政府のサイトをご確認下さい。

https://www.vs.ch/web/coronavirus

 このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス、メールマガジンに登録されたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

(問い合わせ窓口)

○在ジュネーブ領事事務所

電 話 :+41-(0)22-716-9900

FAX:+41-(0)22-716-9901

メール:consulate@br.mofa.go.jp

住 所:82, rue de Lausanne, 1202 GENEVE, SUISSE

ホームページ:https://www.geneve.ch.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete