海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在留邦人の皆様へ:新型コロナウイルス関連情報(11月6日)

 11月6日までのカザフスタンにおける新型コロナウイルス関連情報は以下のとおりです。

1 カザフスタン国内感染者数等

●感染者累計数は114,826名です。

●死亡者累計数は1,857名です。

●快復者累計数は107,339名です。

●COVID-19の兆候がある肺炎患者累計数は30,337名です。

●COVID-19の兆候がある肺炎死亡者累計数は335名です。

●COVID-19の兆候がある肺炎快復者累計数は26,478名です。

(参考1)州・直轄市ごとの感染者数等、詳細は下記のカザフスタン政府コロナウイルス対策ページから参照可能です。

https://www.coronavirus2020.kz/ru

(参考2)世界各国のCOVID-19感染者数(WHO作成)は下記から参照可能です。

https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/situation-reports/

2 カザフスタン国内の新型コロナウイルスに関する発表及び報道は以下のとおりです。

(注)以下は、一般的事項及び在留邦人のおられる都市の情報を中心に作成しています。

(1)新規感染者数

●11月2日に新規に確認された感染者数は449名です。

●11月3日に新規に確認された感染者数は432名です。

●11月4日に新規に確認された感染者数は494名です。

●11月5日に新規に確認された感染者数は591名です。

(当館注:東カザフスタン州でCOVID-19感染者が一日あたり200名以上の日が続いております。)

(2)検疫・医療等

●11月2日、マミン首相が議長を務める省庁間委員会少人数会合にて、無査証制度の一時停止措置の延長が決定されたところ、概要は以下のとおりです。

◎57か国(当館注:日本を含む)を対象とした無査証制度の一時停止を2021年5月1日まで延長する。

◎中国及びインドから到着した通過目的の乗客を対象とする72時間のカザフスタン領内における無査証での滞在の一時停止を2021年1月1日まで延長する。

●アルマティ市では感染者数増加を受け、消毒作業の再開が決定されたところ、概要は以下のとおりです。

◎住宅の入り口及び階段(手すり、壁、ドアノブ等)、子供用遊戯場、休憩場(ベンチ)の消毒作業が週3回実施されます。住宅周辺の敷地は毎日清掃されます。

◎公共交通機関の消毒が強化されます。終着点で各車両の消毒が実施されます。

◎オフィスの建物は毎日消毒が実施されます。

●東カザフスタン州は、コロナウイルス感染拡大の加速化により、「レッドソーン」に入りました。これに伴い検疫が強化されました。

(当館注:11月2日以降、同州より列車,航空機で域外に出る者に対してPCR陰性証明書の所持を義務付ける交通担当主任衛生医師令が採択されました。また,同州から他地域への感染拡大を防止するために,同州主要都市周辺部及び同州からヌルスルタン等への経路となるカラガンダ州でも特別検問(Blokpost)が設置されました。)

◎現在、同州内では制限措置がとられていますが、外出禁止令等は実施されない模様です。

●パブロダール、北カザフスタン及びアクモラ各州は、感染者数の増加により、「イエローゾーン」に入りました。これに伴い検疫が強化されました。

(当館注:東カザフスタン州,パブロダール州,北カザフスタン州及びアクモラ州では隣接するロシアからコロナウイルス流入している模様です。)

(3)国際航空便

●11月9日以降、トルコへの国際線便数が週33便から20便に減便されます。

●11月4日現在のカザフスタン離発着フライト情報は以下のとおりです(当館調べ)。

(注:実際の利用に際しては各航空会社にご確認ください。なお,11月9日以降のトルコ便の減便や日本への接続便への影響については,同日以降,再度お知らせします)

◎エアアスタナ

ヌルスルタン → イスタンブール 週5便(火,水,木,金,土)

ヌルスルタン → フランクフルト 週4便(火,木,土,日)

ヌルスルタン → ドバイ 週3便(火,木,日)

ヌルスルタン → モスクワ 週1便(水)※ロシア、カザフスタン国籍者、ロシアまたはカザフスタン居住権保持者のみ搭乗可

アルマティ → ソウル(仁川) 月曜週1便

アルマティ → イスタンブール 火、水、金、土、日・・・1日1便

                月、木・・・1日2便

アルマティ→キエフ 週1便(日)

アルマティ→タシケント 週1便(木)

アルマティ → ドバイ 週5便(火,木,金,土,日)

アルマティ → ビシュケク 週2便(火,日)

ウラルスク → フランクフルト 週1便(水)

アティラウ → アムステルダム 週2便(火,水)

アシアナ航空

アルマティ → 仁川  週1便(水)

トルコ航空

ヌルスルタン → イスタンブール 週3便(日,月,金)

アルマティ → イスタンブール 週5便(月,火,木,金,日)

◎フライドバイ

ヌルスルタン → ドバイ 週3便(木,土,日)

アルマティ → ドバイ 週5便

◎L0Tポーランド航空

ヌルスルタン → ワルシャワ 12/13より週1便(日)航空券発売中

●日本(東京)への接続便は、以下のとおりです。

◎ヌルスルタン→東京

イスタンブール経由

月、木曜日 ヌルスルタン19:05発→イスタンブール21:10着 エアアスタナKC917便

金曜日 ヌルスルタン4:30発→イスタンブール7:10着 トルコ航空TK355便

【接続便】 (翌日の日付発)イスタンブール2:05発→羽田19:45着 トルコ航空TK198便

・ドバイ経由

木曜日 ヌルスルタン 5:15発→ドバイ8:20着 フライドバイFZ2195便

【接続便】 (翌日の日付発)ドバイ2:40発→成田17:35着 エミレーツ航空EK318便

・フランクフルト経由

火、土、日曜日 ヌルスルタン5:40発→フランクフルト7:00着 エアアスタナKC921便

【接続便】 フランクフルト13:30発→羽田8:55着(翌日着)全日空NH204便

◎アルマティ→東京

・仁川経由

水曜日 アルマティ9:25発→仁川18:00着 アシアナ航空OZ578便

月曜日 アルマティ1:20発→仁川10:00着 エアアスタナKC909便

【接続便】 (翌日の日付発)仁川10:00発→成田12:20着 アシアナ航空OZ102便

イスタンブール経由

月、木曜日 アルマティ17:55発→イスタンブール20:55着 エアアスタナKC911便

【接続便】 (翌日の日付発) イスタンブール1:45発→羽田19:25着 トルコ航空 TK198便

・ドバイ経由

火 アルマティ10:05発→ドバイ13:00着 エアアスタナ895便

月、水、金 アルマティ4:50発→ドバイ7:30着 フライドバイFZ1736便

【接続便】 (翌日の日付発) ドバイ2:40発→成田17:35着 エミレーツ航空EK318便

●当館領事メールのバックナンバーは以下のページから参照できるようになっています。

https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=0007

●当館フェイスブック https://www.facebook.com/embassy.jp.kz/ にもコロナウィルス関連情報を掲載しています。

(邦人保護等の緊急事態の場合の問い合わせ窓口)

○在カザフスタン共和国日本国大使館

住所:5th floor, Kosmonavtov Street 62, micro-district

"Chubary", Nur-Sultan, 010000, Republic of Kazakhstan

電話:+7 (7172) 977-843

FAX :+7 (7172) 977-842

○日本外務省領事サービスセンター

電話:(代表)+81-3-3580-3311(内線)2902,2903

(日本外務省関係課室連絡先)

○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐事件を除く)

(内線)2851

○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐事件等)

(内線)3047