海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

タクシー等を利用した誘拐事件の多発

● タクシー等を利用した誘拐事件が多発しています(特にキンシャサ特別州)。

● 犯人(グループ)は、「ケッチ」と呼ばれる黄色の小型自動車をタクシーとして利用し、客を乗せあるいは強引に車内に押し込んだ後に、人気のない場所まで誘拐し、金銭等の奪取、性的暴行、身代金の要求などが報告されています。

● また、現在、警察が取り締まりを強化しておりますが、警察官が一般市民に対して不当に言いがかりをつけ、現金を喝取する「たかり行為」も横行しています。

● 皆様にあっては、以下の行為を自粛するなど、防犯対策及び防犯意識の徹底に改めて努めてくださるようお願いします。

 ○ 徒歩移動(誘拐、強盗)

 ○ タクシー、バス利用(誘拐、強盗)

 ○ 自動車等の運転(交通事故関連トラブル、警察官によるたかり行為)

  ※ 警察官に止められた際、安易に降車したりドア及び窓を開けることなく、また身分証の提

示を求められても手渡すことなく窓越しで見せる等慎重な対応を心掛けてください。

 ○ クレジットカードの所持及び使用(スキミング、短時間誘拐(ATM等で現金引き出し後解放))

 ○ 夜間外出(強盗(夜間の買い物、ガソリン給油等を避ける))

 ○ 目立つ(露出度高い、奇抜な)服装での外出(ひったくり、性被害)

また、自動車走行中は窓を閉めドアロックをかけること、乗降車時にはまず周囲を見渡し、安全確認後に動作に移る、不審な動きを認めたら引き返すことも重要です(ひったくり等)。

(本件担当)

コンゴ民主共和国日本国大使館

領事担当 上島(+243 81 880 5912)

     松原(+243 81 514 6605)

出発前には海外安全ホームページをチェック!

https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは「在留届」及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を変更・停止したい方は、以下のURLから手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth(変更)

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete(停止)