海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

当館領事窓口来館のための事前予約制の導入

●ヨルダン国内における新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、22日(日)より当館領事窓口への来館は電話又はEメール(24時間対応)による事前予約制とします。

1 11月のヨルダン国内における市中感染者数の総計が、既に昨日時点(約97,000名)で10月の同数(約65,000名)を大きく上回っており、また、18日は過去最高の約8,000名にまでなるなど、ヨルダン政府による感染拡大防止措置の強化が図られてはいますが、その感染拡大の傾向は依然として続いている状況です。

2 上記の事態に鑑み,22日(日)より、当館領事窓口への来館については、電話又はEメール(24時間対応)による事前予約制としますので、皆様のご協力とご理解をお願い致します。

なお、大使館は開館していますので、通常窓口が開いている時間帯(午前8時から午後4時)は、通常どおり代表電話までお電話をお願い致します。

また、閉館時間帯については、上記代表電話番号で「0」を押して頂くと閉館時緊急電話対応業務サービスにつながります。

 事前予約のための連絡先

 代表電話:06−5932005 内線124、115、110、113

 Eメール:consular@am.mofa.go.jp(24時間対応)

3 来館時のお願い

 感染拡大防止の観点から、発熱がある等の体調が優れない場合には,回復を待ってから来館して頂くようお願いします。また、来館の際には,入館前に非接触型体温計による検温を実施させていただきますので,ご協力をよろしくお願い致します。

 その際,体調不良や37.5度以上の発熱が確認される等の場合には,入館をお断りさせて頂きますので,予めご了承願います。

本情報は、当局が公式に発表した最新情報等を中心に掲載しており、今後変更があり次第連絡いたします。

 現在の夜間外出禁止時間は、午後10時(経済活動は午後9時まで)から午前6時までとなります。これを遵守して頂くようお願い致します。

新型コロナウイルス感染症の予防法について−

まずは,一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。

具体的には,石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い,できる

限り混雑した場所を避けてください。また,十分な睡眠をとっていただくことも重要です。

さらに,人込みの多い場所は避けるとともに,屋内でお互いの距離が十分に確保できない

状況で一定時間を過ごすときはご注意下さい。

外務省海外安全ホームページ

https://www.anzen.mofa.go.jp/

外務省海外安全ホームページ 新型コロナウイルス

(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域の行動制限)

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

外務省 海外安全ホームページ 医療・健康関連情報

https://www.anzen.mofa.go.jp/kaian_search/index.html

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

ヨルダン保健省 Hotline 06-5004545 / Corona Virus Free Line 111

https://www.moh.gov.jo/

ヨルダン保健省 新型コロナウイルス関連ページ(アラビア語

https://corona.moh.gov.jo/ar

在ヨルダン日本国大使館

領事・警備班:担当 入江 及び 武井

TEL:962−6−5932005

FAX:962−6−5931006

P.O.Box.2835 Amman 11181 Jordan

consular@am.mofa.go.jp