海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス関連情報(公共交通機関停止及び商店の営業規制の可能性)

● 公共交通機関停止及び商店の営業規制の可能性について

新型コロナウイルスの国内感染者数について

1 一部報道や関係方面からの情報によれば、近日中に公共交通機関の運行や商店・飲食店営業に関する新たな規制、いわゆるロックダウンが再度導入されるのではないかと言われています。

 現時点ではジョージア当局による正式発表はありませんが、今後、早ければ週明けの24日(火)から

1.ショッピングモール等の大型商業施設及びレストランの営業禁止。

2.公共交通機関(バス・ミニバス・地下鉄)の運行停止。

の規制が始まる可能性も排除できませんので、在留邦人の皆様におかれましては、報道や政府発表にご注意いただきますようお願いいたします。

2 本日午前11時現在、ジョージア国内においては感染者96,860名(死亡者894名、治癒者77,932名)が報告されています。本日確認された新規感染者数は3,768名、死者41名で、新規感染者のうち、トビリシ市内の感染者数は1,443名、死者19名と報道されており、依然として感染は爆発的に拡大しています。

 発熱や味覚障害など、コロナウイルス感染が疑われる症状を自覚した場合には、直ちに【112】に電話をしてください。【112】は本来緊急用の電話番号ですが、現在は英語対応によるオンラインクリニックへ繋がり、症状等について相談することが可能になっています。

【メール送信元】

在ジョージア日本国大使館

電 話:(+995-32)275-2111、2114 

メール:consular@tb.mofa.go.jp

住 所:Krtsanisi street 9, Tbilisi, 0114, Georgia

H P:http://www.ge.emb-japan.go.jp/japan/index.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方で、メールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続をお願い致します。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete