海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【緊急】ミンダナオにおける新型コロナウイルス感染症関連状況(ジェネラル・サントス市の修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置(MGCQ)に係るガイドラインの改訂)

●10日、ジェネラル・サントス市政府は、11月10日から12月31日まで、夜間外出禁止の時間帯及びその時間帯における店舗の営業につき、変更を発表しました。これにより、夜間外出禁止の時間帯は深夜0時から早朝4時までとなります。

フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ

在ダバオ日本国総領事館

1 10日、ジェネラル・サントス市政府は、11月10日から12月31日まで、夜間外出禁止の時間帯及びその時間帯における店舗の営業につき、ガイドライン(EO No. 49及びEO No. 52)の改訂(EO No.52-A)を発表しました。

(1) 夜間外出禁止

ア 夜間外出禁止の時間帯は深夜0時から早朝4時まで。

イ この時間帯に勤務する最前線で働く者(医者、看護士、医療関係者、薬局店員、国軍及び国家警察、警備員、バランガイ職員)、省庁間タスクフォース(IATF)や事態管理チーム員、民間企業で勤務する必須の職員、及び医療・緊急事態の理由を持つ者は除外。

(2)夜間外出禁止の時間帯における店舗の営業

ア 全ての店舗はこの時間帯に閉店。人々の健康、安全及び生存に必須の、又はIATFの発出したMGCQに係る文書等で許可されている経済を回すために必須の事業体や産業は除く。

イ 24時間営業店舗等(Jollibee、McDonalds、Seven-Eleven及び24時間営業の薬局)は夜間外出禁止の制限から除外。ただし、(ア)店舗が病院の近く、(イ)店内飲食はなし、(ウ)酒類販売はなし、(エ)客は会社等の身分証明証とQRコードを提示。夜間外出禁止の時間帯の食料配達は不可。

2 在留邦人及び短期渡航者の皆様におかれましては、感染予防に万全を期すとともに、コミュニティ隔離措置、感染状況、医療事情、航空便、入国に係る規制(検査・検疫措置を含む。)等に関する最新情報に引き続き注意してください。

●ジェネラル・サントス市政府フェイスブックhttps://www.facebook.com/LguGensan/

ダバオ市政府フェイスブックhttps://www.facebook.com/davaocitygov/

ダバオ市政府新型コロナウイルス感染症オペレーションセンター:

 GLOBE

電話: (0927) 604 5797 テキストメッセージによる連絡:(0906) 367 4671

SMART 

電話: (0919) 071 1111 テキストメッセージによる連絡:(0939) 340 5675

固定電話:(082) 244 0181

●カガヤン・デ・オロ市フェイスブックhttps://www.facebook.com/CDOinfonet/?ref=py_c

(問い合わせ窓口)

○在ダバオ日本国総領事館

 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000

 電話:(市外局番082)221-3100

 FAX:(市外局番082)221-2176

 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html