海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス関連(現行予防措置の一部制限緩和ほか)

・23日、ベナン政府は定例閣議において、新型コロナウイルス感染症の予防措置についてスポーツ活動及び文化活動の再開を許可する決定をしました。

ベナン国内感染者数(12/23WHO発表)

累計感染者3205名(死亡44名、治療中73名、治癒3088名)

閣議録について】

23日の定例閣議において、ベナン政府は、新型コロナウイルス感染症の予防対策措置を遵守することを条件に、スポーツ活動及び文化活動を再開することを決定しました。

その他の措置は、現在も有効です。ベナン政府は、とりわけ以下について遵守するよう呼びかけています。

・マスクの着用

・石けんと水による手洗い、アルコールジェル(同消毒液)による手指消毒

・1m以上の対人間隔の確保

12/23付閣議録(原文)はこちら。https://sgg.gouv.bj/cm/2020-12-23/

【警察による取締まり】

年末年始には、警察官が防犯、検挙活動を行っています。新型コロナ関連では、ベナン政府が定めた感染予防措置違反に対する取締りも行っています。

コトヌ市では、海浜に立ち入る市民が後を絶たず、警察の取締りにより、多数が逮捕されています。また、交通違反取締り活動では、マスク未着用の運転手も検挙されているとのことです。

ベナンに滞在中の邦人の皆さまには、 以下の点につき、引き続き留意をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の予防対策を励行し、健康管理に努める。

ベナン政府の措置・対策を遵守する。

ベナン国内情勢、新型コロナウイルス感染症関連の最新情報を収集する。

参考

政府サイト(COVID-19関連)

https://www.gouv.bj/coronavirus/

政府Facebook公式アカウント

https://www.facebook.com/gouvbenin/

政府公式ツイッター

https://twitter.com/gouvbenin

(現地大使館連絡先)

○在ベナン日本国大使館

住所:Zone Residentielle de Cotonou sis a Djomehountin, 12eme arrondissement, COTONOU, BENIN (郵便物宛先:Ambassade du Japon 08 B.P.283 Tri Postal, Cotonou, Benin)

電話:(市外局番なし)21-30-59-86  (執務時間外・緊急の場合)97-97-56-99

国外からは(国番号229)21-30-59-86

ホームページ:https://www.bj.emb-japan.go.jp/j/

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete