海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

トルクメニスタン入国情報(外国企業に対する定期的なCOVID-19検査と日本の水際対策強化について)

トルクメニスタン保健・医療産業省は,トルクメニスタン在住の外国企業に稼働する全ての外国人,現地スタッフに対して10日ごとのCOVID-19検査を実施することとしました。

●日本の水際対策強化により,日本人が英国等を経由して本邦に入国する場合,出発72時間前の陰性証明書が必要になります。また,トルコもトランジットを含め12月28日より空路入国する際には,出発72時間前のPCR検査による陰性証明書が必須となりました。

●現在,トルクメニスタンを離発着する国際定期便はありません。

在留邦人の皆様へ

たびレジ登録者の皆様へ

1 トルクメニスタン保健・医療産業省は,トルクメニスタン在住の外国企業に稼働する全ての外国人,現地スタッフに対して10日ごとのCOVID-19検査を実施することとしました。

2 日本における水際対策の強化

(1)新型コロナ(COVID-19)の「変異型」ウイルスが確認されたことにより,12月26日、日本政府は水際対策強化に係る新たな措置を導入しました。これにより、英国等の下記対象国から帰国する日本人には、出発72時間以内に受検したPCR検査陰性証明書を日本到着時に提出することが求められます。陰性証明書を提出できない方については、検疫所が確保する宿泊施設にて14日間の待機を求められます。

(対象国・地域:英国、南アフリカ,フランス,イタリア,アイルランドアイスランド,オランダ,デンマーク,ベルギー,オーストラリア,イスラエル,カナダ(オンタリオ州),スイス,スウェーデン,スペイン,ノルウェーリヒテンシュタイン

(2)12月28日時点,トルクメニスタンにおいて「変異型」ウイルスの感染者は報告されていないので、トルクメニスタンから出発する日本人は、上記の国を経由しない限り、PCR陰性証明を取得する必要はなく,待機場所も自身で確保した場所での14日間待機となり,これまでと変更ありません。

他方,トルコも水際対策強化により12月28日から3月1日までの間,6歳以上の渡航者は,トランジットを含め,空路入国に際して到着前72時間以内に受検したPCR検査による陰性証明書の掲示が必要となります。同証明書がない場合,トルコ行きの航空機に搭乗ができませんので,トルコを経由する際にはご注意ください。

【在トルコ日本国大使館領事メール】

https://www.tr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00216.html

3.日本到着時の空港検疫(「質問票Web」で発行されたQRコードの提示)

従来から、日本到着時の空港検疫の際に、入国者は全員が機内配布される質問票に記入して提出することになっておりますが、12月からこれが下記のWeb上での事前入力が可能となりました。出発当日にしか判明しない質問(座席番号など)についても,一旦、事前回答可能な項目のみ入力し、後刻「回答入力確認画面」から修正・入力が可能ですので、予め入力されることをお勧めいたします。

「質問票Web」入力ページ: https://arqs-qa.followup.mhlw.go.jp 

「質問票Web」案内 https://www.ru.emb-japan.go.jp/qr-code.pdf

 

4.現在,トルクメニスタンを離発着する国際定期便の運航は全て停止中です。

5.現時点でトルクメニスタン政府からは国内における新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症例に関する報告はありませんが,皆様におかれましては,以下の感染予防に努めてください。

・不特定多数の人と密閉された屋内で長時間会うことを避け,体調不良のときは外出を控える。

・石けんを使用した手洗い,アルコール除菌液の使用(石けんの場合30秒が目安)

・洗っていない手で目,鼻,口を触らない

・症状疑いのある人との至近距離での接触を避ける

・症状疑いがあるときは外出しない

・咳やくしゃみをする際は,腕全体で口鼻を覆う

・多くの人が触った物(ドアノブ等)をこまめに拭く,又は消毒する

6.その他関連サイト

(1)厚生労働省ホームページによる周知

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

ア 新型コロナウイルスを防ぐためには

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000596861.pdf

イ 一般的な感染症対策について

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593493.pdf

ウ 水際対策Q&A(日本入国時の検疫措置)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

(2)国立感染症研究所ホームページ

https://www.niid.go.jp/niid/ja/

(3)外務省海外安全ホームページ

【広域情報】新型コロナウイルスに関する注意喚起

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C018.html

(お問い合わせ窓口)

連絡先及び問合せ先

トルクメニスタン日本大使館 警備・領事班

電話:(+993 12) 477081(執務時間内

電話:(+993 65) 712037(執務時間外・緊急時)

E-mail : jp-consul@ah.mofa.go.jp

トルコ航空アシガバット支店連絡先】 ※現在の窓口対応は,月曜,木曜のみ。

電話:(+993 61) 014433

電話:(+993 12) 469901

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に配信しています。

「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。

(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth

(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

「在留届」を提出した方で帰国・移転した方は,以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login