海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

大連市における新型コロナウイルス感染症情報(1月4日現在:大連における隔離措置等)

●大連市に居住されている方については、大連市から入国する場合、大連到着後に、14日間のホテルにおける集中隔離に加え、さらに7日間の自宅隔離が求められるようになりました(いわゆる「14+7」)。また、他の都市から入国し14日間の隔離を経て大連に到着した場合、大連でさらに7日間の自宅隔離が求められます。なお、居住地が自宅隔離の条件を満たさない場合には7日間の集中隔離となりますので、事前にお住まいの社区等に確認してください。

●大連から入国し他の都市に移動される方については、大連での14日間隔離を経た後の7日間の自宅隔離は必要ありませんが、有効な搭乗券を提示するとともに、閉鎖管理での空港への移動(注:大連市当局が手配する交通手段の使用)が必要となります。

●1月1日より、大連国際空港を利用して出発する乗客(国際線含む)に対するPCR検査証明は、3日以内に発行されたものを提示することとなりました。

○入国人員に対する「14+7」コントロール措置の執行に関する大連市通知(12月31日)(部分仮訳)

一, 大連から入国し14日間の集中隔離を終え、かつ関連の検査に異常がない大連市の居住者については、引き続き7日間の「一人一戸」自宅隔離を行わなければならず(自宅隔離の条件を満たさない場合は集中隔離を行う)、自宅隔離解除前にPCR検査を一度行わなければならない。

二, 大連から入国し14日間の集中隔離を終え、かつ関連の検査に異常が見られないその他の都市に移動する者であって、大連を離れる有効な航空券、乗車券、乗船券の情報を提示できる者は、空港、駅、港に閉鎖移動(注:大連市政府が手配した移動手段で移動)し大連を離れる。提示できない者は大連を離れる具体的な予定が確定するまで指定のホテルに引き続き滞在し、その後空港、駅、港へ閉鎖移動し大連を離れる。

三、他の都市から入国し、その都市において14日間の集中隔離を終え、かつ関連の検査に異常がない状態で大連に来る者については、大連到着の72時間前までに自ら居住地の社区に報告し、引き続き7日間の自宅隔離を行い(隔離条件を満たさない場合は集中隔離を行う)、自宅隔離解除前にPCR検査を一度行わなければならない。

(中国語原文)https://mp.weixin.qq.com/s/Bai0vosiNTCv6kPeaMrJUA

PCR検査についての12月31日付け大連国際空港通知(中国語)

https://mp.weixin.qq.com/s/gVB7qW6-V5zAo7CbWgw2GQ

○在大連領事事務所新型コロナウイルス感染症特設ページ

https://www.dalian.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000514.html

※在留届及び「たびレジ」への登録のお願い

○3か月以上滞在する方は、緊急事態に備え、必ず在留届を提出してください。

 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

○転出、帰国などされた方は、「転出(帰国)届・変更届」を提出してください(メール提出可)。

 https://www.dalian.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/zairyu.html

○3か月未満の旅行や出張などの際には、外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。

 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

瀋陽日本国総領事館在大連領事事務所

遼寧省大連市西崗区中山路147号 森茂大厦3階

TEL:0411-8370-4077(執務時間以外は400-820-1192)

HP:http://www.dalian.cn.emb-japan.go.jp/