海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する注意喚起(コロンビア入国の際のPCR検査陰性証明の義務化)

●本1月3日、厚生・社会保障省は、2020年12月31日付の政令を発出し、コロンビア入国にあたり、すべての渡航者(0歳児から)を対象に、出発地のフライト出発96時間以内に実施、取得したPCR検査陰性証明の提示を要求する旨発表しました。

1 本1月3日、厚生・社会保障省は、2020年12月31日付けの省令第2532号を発出し、遡及して同日より、コロンビア入国にあたり、すべての渡航者(0歳児から)を対象に、出発地のフライト出発96時間以内に実施、取得したPCR検査陰性証明の提示を要求する旨発表しました。

 また、同省令によれば、陰性証明を取得できなかった場合、その理由を説明し、コロンビア入国後、自費によりPCR検査を受検し、14日間の自主隔離を実施する義務があり、PCR検査の結果が陰性であれば自主隔離を終了することができるとしています。

 なお、引き続き、コロンビア出入国の際には、フライトの24時間前から1時間前までのCheck-Migへの登録が義務となっています。

(Check-Mig

https://apps.migracioncolombia.gov.co/pre-registro/public/preregistro.jsf

2 コロンビア国内における新型コロナウイルス(COVID-19)感染者数(厚生・社会保障省発表:1月3日現在)

・累計1,675,820名(3日の新規感染者数は9,412名)

・死者累計43,965名(3日の死者数は200名)

 なお、1月3日時点でボゴタ市のコロナ用ICU占有率が76.5%である旨発表されています。

 以下のURLにて新型コロナウイルス関連情報が掲載されていますので,ご参照下さい。

https://www.jetro.go.jp/world/covid-19/cs_america/

 なお,このメールは、在留届および「たびレジ」に登録されたメールアドレス宛に自動的に配信されています。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

【問い合わせ先】

在コロンビア日本国大使館

Carrera 7 No.71-21, Torre B Piso 11, Bogota, D. C.

※一時的に電話番号を変更しております。

電話番号(日本語):+57 317 438 3097

電話番号(スペイン語):+57 318 206 2161

電話番号(土日祝日及び平日時間外17:30〜09:00):+57 315 340 6283(※緊急時)

FAX: +57 (1) 317 49 89

https://www.colombia.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html