海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在留邦人の皆様へ:新型コロナウイルス関連情報(1月11日)

1月11日までのカザフスタンにおける新型コロナウイルス関連情報は以下のとおりです。

1 カザフスタン国内感染者数等

●感染者累計数は163,019名です。

●死亡者累計数は2,319名です。

●快復者累計数は149,082名です。

●COVID-19の兆候がある肺炎患者累計数は46,350名です。

●COVID-19の兆候がある肺炎死亡者累計数は525名です。

●COVID-19の兆候がある肺炎快復者累計数は33,904名です。

(参考1)州・直轄市ごとの感染者数等、詳細は下記のカザフスタン政府コロナウイルス対策ページから参照可能です。

https://www.coronavirus2020.kz/ru

(参考2)世界各国のCOVID-19感染者数(WHO作成)は下記から参照可能です。

https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/situation-reports/

2 カザフスタン国内の新型コロナウイルスに関する発表及び報道は以下のとおりです。

(注)以下は、一般的事項及び在留邦人のおられる都市の情報を中心に作成しています。

(1)新規感染者数

●1月 6日に新規に確認された感染者数は775名です。

●1月 7日に新規に確認された感染者数は831名です。

●1月 8日に新規に確認された感染者数は843名です。

●1月 9日に新規に確認された感染者数は780名です。

●1月10日に新規に確認された感染者数は746名です。

(2)検疫等

●1月11日時点のカザフスタン各地域のゾーン分けは次のとおりです。

「レッド」ゾーンにあるのはアクモラ州及びアティラウ州です。

◎「イエロー」ゾーンにあるのはヌルスルタン市、アルマティ市、西カザフスタン州、コスタナイ州、北カザフスタン州及びパヴロダール州です。

◎「グリーン」ゾーンにあるのはシムケント市、ジャムブル州、トゥルケスタン州、アクトベ州、クズルオルダ州、アルマティ州、カラガンダ州、東カザフスタン州及びマンギスタウ州です。

(当館注)

「グリーン」ゾーン=過去7日間における人口10万人あたりの感染者が50人以下で、再生産率(R)が1未満。

「イエロー」ゾーン=過去7日間における人口10万人あたりの感染者が20−50人で、再生産率(R)が1以上。

「レッド」ゾーン=過去7日間における人口10万人あたりの感染者が50人以上で、再生産率(R)が1以上。

●ヌルスルタン・ナザルバエフ国際空港でのCOVID-19検査

同空港第2ターミナル2階に「GrinLab」社の検査センターが設けられました。

PCR検査、エクスプレス抗体検査、エクスプレス抗原検査を受けることができます。

PCR検査

方法:咽頭ぬぐい液(のど)及び鼻咽頭ぬぐい液(鼻)の採取

費用:9,000テンゲ

結果:最速12時間で、電子メールによりロシア語または英語で受け取り可能

◎エクスプレス抗体(IgM及びIgG)検査

方法:一滴の血液採取

費用:6,500テンゲ

結果:15分後に受け取り可能

◎エクスプレス抗原(IgA)検査

方法:鼻咽頭ぬぐい液(鼻)の採取

費用:8,500テンゲ

結果:15分後に受け取り可能

(3)国際航空便

1月6日時点のカザフスタン国際空港からの出発便情報は以下のとおりです。

(当館注:実際の利用に際しては航空会社にお問い合わせください。)

カザフスタン国際空港からの出発便

◎エアアスタナ便

ヌルスルタン → イスタンブール 週1便(木)

ヌルスルタン → フランクフルト 週4便(火木土日)

ヌルスルタン → ドバイ 週3便(火金日)

ヌルスルタン → タシケント 週1便(木)

ヌルスルタン → モスクワ 週1便(水)※ロシア、カザフスタン国籍者、ロシアまたはカザフスタン居住権保持者のみ搭乗可

アルマティ → ソウル(仁川) 週1便(月)

アルマティ → イスタンブール 週3便(火金日)

アルマティ → キエフ     週1便(土)

アルマティ→ タシケント    週2便(水土)

アルマティ → ドバイ     週5便(火木金土日)

アルマティ → ビシュケク   週2便(火日)

ウラルスク → フランクフルト 週1便(水)

アティラウ → アムステルダム 週2便(火水)

アシアナ航空便

アルマティ → 仁川  週1便(木)

トルコ航空便

ヌルスルタン → イスタンブール 週1便 (金)

アルマティ → イスタンブール  週5便 (月火木金日)

◎フライドバイ便

ヌルスルタン → ドバイ 週3便(木土日)

アルマティ → ドバイ  週5便(月木金土日)

ポーランド航空便

ヌルスルタン → ワルシャワ ※3/28発着分より航空券発売中

●東京への接続便(1月6日現在)

【ヌルスルタン発】

◎ヌルスルタン → イスタンブール → 東京

木  ヌルスルタン19:05発 → イスタンブール21:25着(エアアスタナKC917)

金  ヌルスルタン04:30発 → イスタンブール07:10着(トルコ航空TK355)

【接続】(翌日発)イスタンブール02:05発 → 羽田19:45着(トルコ航空TK198)

◎ヌルスルタン → ドバイ → 東京

月水木金 ヌルスルタン 05:15発 → ドバイ08:20着(フライドバイFZ1706)

【接続】(翌日発)ドバイ2:55発 → 成田17:20着(エミレーツ航空EK318)

◎ヌルスルタン → フランクフルト → 東京

火土日 ヌルスルタン05:40発 → フランクフルト7:00着(エアアスタナKC921)

【接続】フランクフルト11:30発 → 羽田翌日6:55着(全日空NH204)

【アルマティ発】 (ヌルスルタンより適当便で出発してアルマティ乗換えも可)

◎アルマティ → 仁川 → 東京

木 アルマティ09:25発 → 仁川18:05着(アシアナ航空OZ578)

【接続】(翌日発)仁川10:30発 → 成田12:20着(アシアナ航空OZ102)

◎アルマティ → 仁川 → 東京

月 アルマティ01:10発 → 仁川10:00着(エアアスタナKC909)

【接続(以下「注」参照)】(翌日発)仁川10:30発 → 成田12:20着(アシアナ航空OZ102)

(注) 韓国政府は昨年12月初旬より「韓国空港内のトランジット時間は24時間以内」との規則を導入したところ、同規則により、仁川空港で上記のアシアナ航空への乗換えが不可能となる可能性あり(カザフ側空港チェックイン窓口で航空券を発券してくれない可能性あり。韓国入国査証を別途とれば良いとの情報もあるが、未検証。どなたか最近このような形で同便を利用された方がおられたら、教えてください)

◎アルマティ → イスタンブール → 東京

木 アルマティ08:10発 → イスタンブール11:10着(トルコ航空TK351)

金 アルマティ17:55発 → イスタンブール21:05着(エアアスタナKC911)

【接続】(翌日発)イスタンブール02:05発 → 羽田19:45着(トルコ航空 TK198)

◎アルマティ → ドバイ → 東京

火 アルマティ10:05発 → ドバイ13:00着(エアアスタナKC895)

月木金 アルマティ04:50発 → ドバイ08:10着(フライドバイFZ1736)

【接続】(翌日発)ドバイ02:55発 → 成田17:20着(エミレーツ航空EK318)

●当館領事メールのバックナンバーは以下のページから参照できるようになっています。

https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=0007

●当館フェイスブック https://www.facebook.com/embassy.jp.kz/ にもコロナウィルス関連情報を掲載しています。

(邦人保護等の緊急事態の場合の問い合わせ窓口)

○在カザフスタン共和国日本国大使館

住所:5th floor, Kosmonavtov Street 62, micro-district

"Chubary", Nur-Sultan, 010000, Republic of Kazakhstan

電話:+7 (7172) 977-843

FAX :+7 (7172) 977-842

○日本外務省領事サービスセンター

電話:(代表)+81-3-3580-3311(内線)2902,2903

(日本外務省関係課室連絡先)

○領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐事件を除く)

(内線)2851

○領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐事件等)

(内線)3047